☆最新記事

このカテゴリの記事一覧です。

2005年05月22日

オペラ座の怪人DVD コレクターズ・エディション発売

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事


オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)

2005/08/26発売予定

とうとう発売ですか;・・嬉しくてなんだかわけわかりませんよ、
オペラ座の怪人DVD 日 本 版 ♪

果たして訳は、ひじょうに冷めてしまった「情熱のプレイ」はどうなっているのか、
さっぱりですがしかし楽しみです。
本編はUK版で堪能し続けているのでまあよいとして、
特典に字幕が出るであろう事が非常に嬉しいです。
UK版のインタビュー見ても、なんだか熱く語ってるなあ〜
くらいしかわからないですからねぇ・・・涙

→短期といって結構長い「オペラ座の怪人短期カテゴリ」
興奮の一回目映画鑑賞記

悲しくも初回版がなくなってしまった場合はコチラが通常版です。
というか、、、通常版も買っておくべきなんだろうか。
何の義務感だか分からないが無性に急き立てられている気がしてならない・・


→いやー実は日本版DVD発売のこと忘れそうになってたのですが、
(Amazonからのお知らせメールで発売されるってチラ見してたのに・・)
コチラの記事を拝見しまして無事思い出し、ポチリと予約いたしました。
良かった・・間に合って・・しかし届くまでは油断できん。
posted by アウラ at 03:01 | Comment(4) | TrackBack(2) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年05月12日

映画「オペラ座の怪人」UK版DVD到着!再燃です。

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

The Phantom Of The Opera DVD(UK)
(Region 2)
届きました!待ってましたのUK版オペラ座の怪人DVD!!!
予約したときの記事はこちら

飲み会から帰ってぐったり1時半だったのですが、
ばりばり袋を開けました。

二枚組みでした。

ちょっとわかりづらいけどこんなかんじ
phapha.jpg・左上 DVDのケース(表面)
・右上 DVDのケースを覆う紙のケース(裏面)
・真ん中 特典/本編ディスク
・左下 ジャケット SceneSelection1Pのみ。あとは他の映画DVDの宣伝。
・右下 舞台版オペラ座の怪人の紹介(チラシ?)

しょ、正直ショボイです(涙)
韓国版はすごいなあ。・→Cinema,British Actorsさんちですごい詳しく載ってます!!
→ 更に香港版のLIMITED EDITIONすごすぎます!!

気を取り直して(笑)
まず特典ディスクの方をセット。

続きを読む
posted by アウラ at 03:04 | Comment(8) | TrackBack(8) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年03月25日

劇団四季のオペラ座の怪人を観劇(二回目・簡単な感想)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

昨日劇団四季のオペラ座の怪人を観劇してきました。

今回の公演は2回目なのですが
前回:高井ファントム。石丸ラウル。

今回:村ファントム、柳瀬ラウル。

と見事にばらついてくれて嬉しかったです。
やっぱり音楽素晴らしいなあ。。
前回より二列くらい前になっただけなのに、
ずいぶんと音の聞こえ方が違ったのが印象的です。

詳細の感想の方はのちほどアップする予定です
次は4月。あと二回観劇予定です。


この勢いで映画のオペラ座の怪人も今日7回目行っちゃおうかな・・。

一回目の劇団四季オペラ座の怪人の感想
オペラ座の怪人カテゴリ
posted by アウラ at 12:16 | Comment(2) | TrackBack(2) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年03月14日

日本版オペラ座の怪人 オリジナルサウンドトラック (2枚組)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人 オリジナルサウンドトラック (2枚組)
日本版3月16日発売!

って発売されてませんでしたっけ??あれれ。
私は海外版の初回(2枚組み)と通常版(2枚組み)と1枚のやつを
買って満足してたんですが・・
確かヤフオクで日本語版の初回2枚組みがプレミア価格で
落札されているのを見てあっさり断念した覚えがあります。
ジャケット写真載ってなかったですがどんなでしょう。

>【ブックレット付きDUOケース仕様】
のブックレット画像も楽しみ。
ってまた注文しちゃいましたよ(笑)
posted by アウラ at 10:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年03月04日

絵 ファントムとクリスティーヌ(オペラ座の怪人)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

どうにもハマリ続けているオペラ座の怪人。
この記事でさりげなくリクエストいただきました、
>後ろからギューとか、
>後ろからぎゅーしつつ、首筋にちゅーとかの絵
です。ちょっとセクシーさが足りませんですけど。
new138.jpg
クリックで大きい絵表示

だいぶ時間がかかった割には微妙な仕上がりに。
もっと精進して次の絵にとりかかろう・・・

何度か絵を入れ替えて見ました。
彩度を落としたりしてみましたが、オペラ座の怪人は
眩しいくらいの方が雰囲気なので濃厚な方の色にしましたぁ。
7回目鑑賞はいつにしようかな。

どれだけ時間がかかったか、ファイル数が物語る・・
posted by アウラ at 01:20 | Comment(14) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年03月03日

UK版DVD予約完了「The Phantom Of The Opera」

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

The Phantom Of The Opera DVD(UK)
(Region 2)

UK版のオペラ座の怪人DVDを予約しました。
発売は5月2日。
届くのは次の週くらいでしょうか・・(国際便だし)

パソコンでしか再生できないんですが海外版のDVDは
いつもUK版を買ってるので今回も。

確定金額はこんな感じ。
Items: £12.12
Postage & Packing: £3.58(←送料)

Total before VAT: £15.70
VAT: £0.00

Order Total: £15.70

今のところ日本円でトータル3,200円くらい。
(ポンド→円はココで換算



でもこちらのコメントで情報いただきましたが
US版は3枚組みですって!!??UKはどうなのかな。
とAMAZONみてもあまり詳細がよくわからない・・
調べてみますっ
特典映像とかもどうなんだろ・
ま、とりあえず予約して一安心。
posted by アウラ at 02:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年03月01日

オペラ座の怪人6回目。気になるセリフ、改めて気になるシーンなど

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

観てきましたオペラ座の怪人6回目。
感想が遅れてしまいましたが、実際に行ったのは25日土曜日。
やっと書けたので画像もナシですがアップしておきます。

最近はストーリーを追わず、場面の美しさと、歌とファントムの
素敵さを堪能しがちでしたが今回はちょっと時間を空けたので
新鮮な気持ちで観ることが出来ました。


●セリフいろいろ

続きを読む(6回目なのに長くてすいません)
posted by アウラ at 11:43 | Comment(26) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

劇団四季「オペラ座の怪人」〜映画を思い出しながら〜

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

パンフレット劇団四季のオペラ座の怪人を観てきました!(2/27SUN)

今まで何度か観てるのですが、
映画をじっくり観終えた今回が一番面白かったかも!
話をじっくり堪能するというよりも、冷静に映画を思い出しながらなぞっていく感じで観ちゃいました。

なので、終わりの方で泣いている方がいらっしゃる中、特に涙も出なかったのが残念・・・・心に響く歌声だったんだけど。

●メイン3名の感想

大変気になるメイン3名の声ですが、
結果的に非常に大満足。

・クリスティーヌ(沼尾 みゆき)
第一声から私好みで大好きでした。
「どうぞ思い出をこの胸に 二人は別れを告げるけれど
忘れないでいてね過ぎし日の愛を・・」
クリスティーヌは比較的低音に魅力がある方が好きです。

・ラウル(石丸 幹ニ)
凄い心広そうな声でよかったです。
最高ですタ。石丸氏顔のパーツがでかいので遠い席だったのに、
目と口の動きが美しかったです。
以前観たハムレット役よりも好きかなあ。
柳瀬ラウルも観たい・・・(ジーザスで柳瀬氏観ました)

・ファントム(高井 治)
最初は線が細いかなあ、、、って思ってたら、
全然迫力アリ!
優しい声から迫力のある声に切り替わる瞬間とか色気すらも感じてしまう。
一番良かったのはラウルとクリスティーヌの屋上でのシーンを終えた後のファントム。
「愛を与えた 音楽を与えた
そのお返しがこれだというのか
愛するものに今裏切られて・・」
ここから怒りに変わるところの声の運びが最高でした。
気に入りました。
高井ファントム。
素敵です。

(キャスト)
オペラ座の怪人 高井 治
クリスティーヌ 沼尾 みゆき
ラウル 石丸 幹ニ
カルロッタ 岩本 潤子
メグジリー 松元 美樹
マダムジリー 秋山 知子
アンドレ 林 和男
フィルマン 青木 朗
ピアンジ 半場 俊一郎
レイエ 田代 隆秀
ルフェーブル 鈴木 周
ブケー 寺田 真実



●映画を思い出しながら舞台を見た感想。
思い切り箇条書きです。
(映画のって書いてないものは基本的に舞台の話です。)

長いです。続き。
posted by アウラ at 00:46 | Comment(8) | TrackBack(3) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月27日

プレスが当たった!(オペラ座の怪人/アレキサンダー他)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

pre01.jpg映画鑑賞券を貼り付けて応募するっていう企画が、
去年の9月くらいから行われてたらしく、
よく一緒に映画に行く連れが半券貯まったら応募してたらしいです。

そしたらそれが当たっちゃったとのこと。
しかも素敵映画の開催中に♪

目録とは「映画グッズつめあわせ」らしいんですが、
その当選した時期によってどの映画のものになるかは変わるはず。
今回、当選したものの中に入っていたものは!!

・オペラ座の怪人プレス
・アレキサンダープレス
・アレキサンダーバンダナ
・ボーン・スプレマシープレス
・ネバーランドカレンダー
・インクレディブルスケボー(!?)
・・あと忘れた(笑)
もらったのはとりあえず上から5つまで。

嬉しすぎます。

・オペラ座の怪人
pre02.jpgオークションではオペラ座の怪人プレスが結構高かったので助かりました。
(どちらにしても手に入れるつもりではあったらしい。)
以前、オペラ座の怪人のプレスをヤフオクで1000円で買ったのですが、それは簡易版でした。
4ページしか無かったですから。
今回、オペラ座の怪人のプレスは全16ページ!
もちろんフルカラー!表面はツルツル加工でかなり豪華です。
オペラ座の怪人感想(1回目)


・アレキサンダー
pre03.jpgアレキサンダープレスはこれまたすごい嬉しいです。
こちらは全28ページ。これまた豪華。
映画の画像がふんだんに使われていて、嬉しい限り。
だってオペラ座の怪人とは違って特集本とか出てませんから(涙)
もっとヒットしてくれよ(涙涙)
アレキサンダー感想(1回目)


とりあえずオペラ座の怪人カテゴリに入れておこう♪
明日は劇団四季のオペ怪なので早く寝なきゃ
posted by アウラ at 02:33 | Comment(16) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月25日

オペラ座の怪人の香水到着

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人の香水が届きました。
ちょっと迷いましたがしっかり開けましたよぉ。
上部の薔薇のモチーフが素敵です。
ぷしゅっとヒトふきしておきました。
何とも貴族的なかおりがっ。
日常遣いにはもったいなくて出来ないけど、
たまに匂おう♪

こんな感じ。(香りまでは伝わらないけど)

paf.jpg

前回在庫があった二箇所も今みたらどちらも売り切れてました!
オペラ座人気凄すぎます。
楽天ではどこも売切れみたいです。。
ヤフオクで何点か出品されてました。
posted by アウラ at 01:55 | Comment(8) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月20日

オペラ座の怪人 香水(EDP SP 50ml)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人 香水50ml EDP SP
オペラ座の怪人 50mlEDP SP

以前この記事のコメントでめりのさんから情報をいただいたのですが、売り切れで泣く泣く諦めてました。
ブロードウェイの「オペラ座の怪人」上演を記念モノとのことです。
オークションでも売ってました落札できる自信がなかったのでやめておきました。。
まあ、ボトルが見れただけでもよいかと・
でも楽天で在庫アリの店を発見!
即注文しちゃいました。

香りはこんな感じ。
トップ:オレンジブロッサム ローズ ガーデニア
ミドル:ジャスミン イランイラン
ラスト:ムスク

到着が楽しみです。

ココも在庫アリ(いつ売り切れるか分からないけど)
【パーラックス】オペラ座の怪人 50ml EDP・SP

こちらは売り切れ。
オペラ座の怪人 EDP SP 50ml
こっちは「入手困難な超レア商品!」って書いてあると売れ行きよさそう。。

更に・・
posted by アウラ at 13:10 | Comment(15) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月17日

絵 オペラ座の怪人

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

new135.jpgオペラ座の怪人。
しかし模写りながらも似ませんです。

ぼけぼけなのはごまかしではなく、二人夢の中だからということで。

関連記事
posted by アウラ at 01:46 | Comment(8) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月11日

オペラ座の怪人 5回目。邪な見方とか友達の反応とか

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

p1.jpg5回目行ってまいりました。
オペラ座の怪人。

どうも、最近は邪な鑑賞方法に変わってきているようです。
純粋にオペラ座の怪人の物語を楽しんでいたはずが・・
それは・・ひとえに、ファントム@ジェラルド・バトラーの妖艶さ&美しさのセイ!!!

ジェラルドベスト3

続きを読む
posted by アウラ at 20:42 | Comment(50) | TrackBack(11) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月07日

絵 ファントム

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

new133.jpgファントム
ファントム色々描きたいんだけどあんまり自信ないなあ。どうせ描くならジェラルド・バトラーのファントムに似せたいけど似ないと凹むし。でも描きたいし。まあ、飽きるまで観るし飽きるまで描きます。



オペラ座の怪人感想1回目
オペラ座の怪人感想2回目
オペラ座の怪人感想3回目
オペラ座の怪人感想5回目
オペラ座の怪人単独カテゴリ
posted by アウラ at 02:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月05日

オペラ座の怪人の洋書到着。

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)
AMAZONで買ったオペラ座の怪人の本が到着しました。
本2
海外の本を買うのは結構冒険ですが、
今回は無事成功です。

撮影時の写真や、映画のワンシーンなどの画像がふんだんに使われていて嬉しい。
まあ、英語は読めないんですけど「THE SCREENPLAY」のセリフやシーンの説明は記憶と照らせばわかります。

内容はこんなかんじ
・ファントムを扱った作品について少し。
・ミュージカルのオペラ座の怪人についての写真とテキスト。
・映画オペラ座の怪人
 −キャスト、メイク、美術、について画像つきで
 −THE SCREENPLAY(ラストまでの台本が載ってます)
これで2500円はお得な気分でした。

THE SCREENPLAYの一部です。
右側のページのカルロッタが好き♪
本1

今日は4回目の鑑賞でした。
感想は別途書くかも。また行きます♪


オペラ座の怪人一回目感想。
オペラ座の怪人単独カテゴリ

TBさせていただきました〜
『オペラ座の怪人』生活
posted by アウラ at 20:10 | Comment(14) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月03日

オペラ座の怪人 三回目感想あの表情を観るために・・

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

3回目行って参りました。オペラ座の怪人。
なんで観終わった途端すぐにまたみたくなるんだろう。

今回は、ファントム扮するジェラルド・バトラーの
この表情を観たいがために行ってまいりました。

コレです。
posted by アウラ at 01:46 | Comment(33) | TrackBack(5) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年02月02日

オペラ座の怪人(四季) 今井ファントム

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人(日本語キャスト) [SOUNDTRACK]
劇団四季ロングラン10周年記念キャスト

映画観てすっかりはまっておりますが、今月末は劇団四季の「オペラ座の怪人」へ行ってきます。
既に、市村ファントム、山口ファントムのCDを持っているのですが、勢い余って、今井清隆氏のファントムCDを購入してしまいました。
かなり声量あって迫力あるファントムらしい・・・
このオペラ座の怪人パーフェクトガイドの59ページの紹介文読んで、即購入決定。
ジーザスで活躍されてた柳瀬氏がラウルということですし・・

●映画のオペラ座の怪人感想
→ 興奮の1回目
→ ちょっと冷静な2回目

●柳瀬ジーザス感想
→ エルサレムバージョン
→ ジャポネスクバージョン
posted by アウラ at 02:02 | Comment(5) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年01月31日

オペラ座の怪人のフィルムブック(洋書)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

到着しました。こんな感じ。(2/5)

The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)

オペラ座の怪人のフィルムブック。
即購入しました。
日本語版出るかもしれないですが、その時はその時で。
届いたらどんなかご紹介します。

140ページもあるらしい。楽しみ〜


オペラ座の怪人映画鑑賞記
オペラ座の怪人単独カテゴリ
posted by アウラ at 19:01 | Comment(2) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年01月30日

オペラ座の怪人 二回目感想。二箇所だけ受け付けないシーンを告白

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

opera2.jpgオペラ座の怪人、二回目観てきました。
初日、大興奮でしたが、
今回冷静に観てきました。

・・つもりなんですが、
今、自分は映画館でオペラ座の怪人の映画を観ているんだよ、
と何度も確認しないと落ち着きませんでした。
そう、冷静に観たいなと思ったり、もしかして眠くなるかも、とか思っても、
音楽が鳴ってしまうとすっかり引き込まれてしまうようです。


しかし二箇所だけ、どうもだれてしまうところがあります。

(あ、でも1回目鑑賞の時のまま★5つで変わりませんよ。)


それは・・・・
posted by アウラ at 23:27 | Comment(17) | TrackBack(15) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

オペラ座の怪人パーフェクトガイド

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人パーフェクトガイド 日経BPムック
昨日映画館で最後の一冊が売ってたのでもちろん買っておきました。ファントム、クリスティーヌ、ラウルが揃ったピンナップはかなり嬉しいです。
切り取って飾りたい気分。
カラーページ満載だし、四季の舞台の紹介ページもあります。

なんといってもDVD付きが嬉しい。

「本編ダイジェスト映像」は未見の場合は絶対観ちゃダメです!
いいとこつかみ取りですから。
でも既に観た方はかなりオススメ。
気分が盛り上がってもう一度観たくなるかも!?

「キャストインタビュー」は一人一人のナマの声が聞けて嬉しいのですが、字幕がない。
本の方に訳は書いてあるからそれを見てねということらしい。
英語の勉強してる気がしてきた(笑)

「メイキング映像」も面白いです。



オペラ座の怪人映画鑑賞記
オペラ座の怪人単独カテゴリ
posted by アウラ at 13:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

オペラ座の怪人 期待通り★5

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

opera.jpgオペラ座の怪人
★★★★★
今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。
席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。
いつもはあ〜この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・
早くはじめてよ。もうまだやんのかよ・・・暗転した・・え、まだ始まらないの!!??
そしてなぜか心臓がバクバク。・・・だいぶ待ちきれず、かなり楽しみにしてたらしい(笑)

そしてとうとう始まり、古いポストカードからオークションのシーン。
オルゴールが鳴った瞬間に早くも涙出ました。
舞台を始めてみたときも同じ音で涙が出たのでその時の気分を思い出したのかも。
事件の真実を知るラウルとファントムを良く知るマダムジリーの視線が交差します。
モノクロのシーンから一転、画面が脈動し、カラーになり、過去が浮き上がります。

その後はもう夢中で観ておりました。
もう好きすぎて書くに書けないので勝手にランキング開始。
長いので見出しみて興味があるとこだけ拾い読みでどうぞ(笑)

★泣いたとこベスト3。

・オークションでサルのオルゴールが出て鳴った。(ウルウル)
・二人を逃がすことにしてサルのオルゴールを目の前にし、凹んだファントム(ウル)
・墓に捧げられるサルのオルゴールと・・(涙流れちゃいました)
全部サルつながりかよ!(笑)

★キャラランキング

・1位 ファントム
・2位 カルロッタ
・3位 ラウル
やはり、キャラ的には彼が一番でしょう。
しかし2位のカルロッタは私も意外!この映画では凄いいいキャラでした。
ラウルはおまけ(笑)選べなかったから。

★ペアランキング

・1位 マダムジリーとファントム
・2位 ファントムとクリスティーヌ
・3位 ファントムとラウル
若かりし二人が一位。
3位はラストシーンでのラウルの表情を見てランクイン。

★役者ランキング

・1位 パトリック・ウィルソン(ラウル)
・2位 ジェラルド・バトラー(ファントム)
・3位 エミー・ロッサム(クリスティーヌ)
あら、王道。

★好きなシーン

・1位 ラストシーン(墓前)
・2位 最初のモノクロからカラーに変わるところ
・3位 最後の舞台でファントムが主役と入れ替わり、クリスティーヌと歌うところ。
・4位 ファントムの過去
・5位 ファントムに鏡の中に引き寄せられて動く腕の燭台の間を通ってるところ
一番良かったのは、ラストシーン。ファントムの思いの深さには涙が出ました。
そしてラウルの表情。
愛しい人を奪い合った仲だけど、それだけにお互いの気持ちがわかるってものでしょう。
おそらく全てを赦しあえていると解釈しちゃうのはアレかな?甘いかな?

★歌ランキング

・1位 ラウル役のパトリックウィルソン
ブロードウェイで活躍してるとのことで、かなりエエ声でした。
・2位 クリスティーヌ役のエミー・ロッサム
オペラの舞台に立ったことがあるというだけに歌、旨い!感動できる声でした。
・3位 ファントム役のジェラルド・バトラーもセクシーで良い声でした。
たまに高音や力入れて欲しいところで力抜けてた気もしましたが、
大事なところでは感動させられたのでこれまた良かったと思います。
主役と入れ替わってクリスティーヌと歌う声よかったです。

★ツッコミ

・1位 地下室のファントムの隠れ家に着いた時、燭台がせりあがってきたけれど、
うっかりディズニーのカリブの海賊を思い出してしまった。
・2位 ファントム凹んでばかりだね。
・3位 クリスティーヌのアリア。最後であがりきらないアレンジになってたとこ。
・4位 モノクロシーンで、マダム・ジリーよりもラウルの方が老けてた気がするけど・・
・5位 ラウルのモミアゲの長さ。
4位のことはパンフレットでパトリックウィルソンも言ってました。
色々苦労してるからね。バレエやってると若いんだよみたいな。

以上、勝手にランキングのコーナーでした。



ところで、アンドリューロイドウェバーの曲も、劇団四季の舞台も、観た事ない人が、
この映画を観て、突然歌ったりするのを観てどう思うんだろう。

初日だけ先着5000名に薔薇プレゼント!だったのですが、
最終の回だったので(21:35)結局もらえず。
だって午後は久しぶりにジェットコースター乗ってたし(笑)仕方ないね。

サテ、これでは終わりません。
明日(30日の日曜)早くも二回目鑑賞してきますよ。
チケットは買いました。
もっとまともな感想書けるかな??
まあいいか。

●絵も描きました〜(3/3追加)
new133.jpgnew135.jpgnew138.jpg



●サントラ
もちろん二枚とも購入♪
Phantom of the Opera [スペシャルエディション]Phantom of the Opera [こちらは通常版]



●オペラ座の怪人グッズ
買っちゃいました。オペラ座香水
オペラ座の怪人 香水50ml EDP SP
オペラ座の怪人 50mlEDP SP


二回目観てきました。ちょっと冷静に感想を。
ちょっとダレてしまったシーンを告白・・(1/30)

三回目〜(2/2)
5回目。邪な見方とか友達の反応とか

●オペラ座記事
オペラ座の怪人6回目。気になるセリフ、改めて気になるシーンなど/ 2005-03-01
劇団四季「オペラ座の怪人」〜映画を思い出しながら〜/ 2005-03-01
プレスが当たった!(オペラ座の怪人/アレキサンダー他)/ 2005-02-27
オペラ座の怪人の香水到着/ 2005-02-25
オペラ座の怪人 香水(EDP SP 50ml)/ 2005-02-20
オペラ座の怪人 5回目。邪な見方とか友達の反応とか/ 2005-02-11
オペラ座の怪人の洋書到着。/ 2005-02-05
オペラ座の怪人 三回目感想あの表情を観るために・・/ 2005-02-03
オペラ座の怪人(四季) 今井ファントム/ 2005-02-02
オペラ座の怪人のフィルムブック(洋書)/ 2005-01-31
オペラ座の怪人 二回目感想。二箇所だけ受け付けないシーンを告白/ 2005-01-30
オペラ座の怪人パーフェクトガイド/ 2005-01-30
・オペラ座の怪人 期待通り★5/ 2005-01-30
「オペラ座の怪人」公開前日のきもち/ 2005-01-28
前売り券と特典/ 2004-12-22
特典付きで前売り券発売決定/ 2004-11-28
劇団四季「オペラ座の怪人」チケ争奪戦/ 2004-11-27
サントラ到着(映画)/ 2004-11-23
絵 オペラ座の怪人「ファントム」(映画)/ 2004-11-10
サントラ2種類予約完了(映画)/ 2004-11-08
サントラとトレーラー(映画)/ 2004-11-03
海外のファンサイト(映画)/ 2004-11-03
オペラ座の怪人(映画)のオフィシャルサイト/ 2004-10-15
アンドリューロイドウェバーのオペラ座の怪人映画化!! /2004-07-09

オペラ座の怪人カテゴリ/今後も記事満載予定

オフィシャルブログ

オペラ座の怪人@映画生活
mahitoさんのオペラ座の怪人特別コンテンツ
・ファン・トム子さんの『オペラ座の怪人』生活
CinemaCoconut、nicocoさんのオペラ座レビュー


他の方はどう感じたのか気になる!!
Lovely Cinema
AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本
BEAUX JUORS
PICO*THEATRE
「映画の精神医学」資料室
Cerezo Weblog +α
It's a Wonderful Life
distan日誌
しねまぶっくつれづれだいありー
◆覇王の書斎◆
::あしたはアタシの風が吹く::
Teralinの覚え書き
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
映画トラックバック劇場
パンジャの部屋
KINOKANAL
Diarydiary!
利用価値のない日々の雑学
Cherry
xina-shinのぷちシネマレビュー?
四季の隠れ家
豆の山
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Cinema,British Actors
こぶたのベイブウ映画日記
Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA 前編
Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA 後編
RAKUGAKI
こはち観察日記
ネタバレ映画館
ほな部日誌
アロマな生活*健康オタクへの道のり
読書日和
虫干し映画MEMO
京の昼寝〜♪
今事記 さくやこのはな(前半)
今事記 さくやこのはな(後半)
the master of life...
シネマの実
film lab  (暴れん坊同盟本部)
豆の山 正気編だいぶ愛を感じます。
▲マヤの遺跡の真ん中でスペイン語を叫ぶBLOG
ももすけの冷静スパゲティ→短くスパッと感想決めてくれました。
CinemaCoconut
むーびーだいやり〜
Marshmallow Weblog
ひらりん的映画ブログ
マキの日記
とにかく新作映画を観て紹介する人柱的ブログ
(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
風景写真blog-Happiness infected area.!
今事記 さくやこのはな二回目
「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
distan日誌
DANCE DANCE DANCE
そーれりぽーと
Marさんは○○好き
豆の山 オペラ座の身体言語

空のつぶやき
【 bOooPs! 】 世界中の(゚∀゚)な話題をレビュー!
distan日誌/(4)
僕の中の世界
It's a Wonderful Life
Zionの丘
I am invincible !
見る?ミル☆ブログ
本と映画と音楽と・・・お酒が好き→点数投稿しなきゃ〜
drift on the waves.
*モナミ*
夕刊マダムの悠々優待生活♪
Audio-Visual Trivia for Movie & Music
30歳独身男Kazuakiの映画日記
Bardus Scriptor
ココアのお部屋
徒然日誌
シエナブラウンな日々。。。
★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★
kaoritalyたる所以
Pocket Warmer
夢の中のわすれもの
映画とかレビュー
yana'sつれづれ
デジタライフ研究所
◆覇王の書斎◆→二回目。★一個増!
DANCE DANCE DANCE→二回目♪
Movie Page
::あしたはアタシの風が吹く:::→オペラ座の怪人 in ブロードウェイ!!参考になる情報もりだくさんです。
日刊 「美しい人」
『オペラ座の怪人』生活
Cinema,British ActorsUS/UKのDVD情報アリ
『空と二人とちゅら玉と』
歌っておどればジンセは楽し
CinemaCoconutラウルの深い愛について語っておられます〜
観たよ〜ん〜
Groovy Groovers
SnowDrop
soramove
るるる的雑記帳
反省記別館
Aiko Tanabe Official Blog
エンタメ系のススメ
Kenji's cafe
鎮静の月 〜戯言
人もすなるブログというものを
坂部千尋のsparrow diary
本と映画と音楽と・・・お酒が好き結果発表!!
洞鈴茶屋

豆の山さんまとめ。(箇条書きしてあるあたりチェック項目にほどよいんです〜)
オペラ座の怪人/the phantom of the opera
オペラ座の怪人 感想(正気編)
オペラ座の身体言語
「オペラ座の怪人」感想 続き
「オペラ座の怪人」(?回目)

「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。さんちまとめ いや、凄いです。
1回目
・2回目
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
・3回目
[1] [2]
怪人コンテンツ
posted by アウラ at 03:43 | Comment(51) | TrackBack(103) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2005年01月28日

「オペラ座の怪人」公開前日のきもち

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

とうとう明日、映画「オペラ座の怪人」の公開日です。
この映画化を初めて知ったときは表現しきれないほど嬉しかったです。

公式サイトのメールマガジンを受け取るようにしてるのですが、
ざ、残念ながら文字化けしまくりで2回目くらいから全然解読不可能なんですよね。
これを機会に前情報を(映像など)シャットアウトしようと思って、公式サイトも見ていません。
最近増えてきたテレビCMや、特集も見ないようにしてます。(聞いちゃうけど)
音楽は飽きるほど(飽きないけど)聴いているので覚えちゃってますが、
映像だけは始めてみる映像を増やしたいんですよね。

あ、映画館の予告映像だけは見てしまいます。
音楽にあわせてモノクロな画面が流れるようにカラーとなり、
息を吹き返したように画面が脈動しはじめる瞬間はもう鳥肌モノです。
同じ予告では、ザ・セルという映画(犯罪者の心理に入り込むやつ)で
似た感覚を味わったのを思い出します。
ザ・セルの場合、感動は結局予告だけでしたが、今回は大丈夫でしょう。

私が行く映画館では、明日先着5000名に真紅の薔薇プレゼント!企画をやるそうです。
が、観にいくのは最終回なのでもらえないかも。
まあ、いいか。

た の し み

劇団四季のオペラ座の怪人も4回観にいく予定なのでこれまた楽しみ。

あ、仕事中だった(笑)

はなみさんの楽しみ記事♪
 わたしも大オススメのJCSのDVD紹介もアリっっ
posted by アウラ at 15:49 | Comment(6) | TrackBack(2) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年12月22日

前売り券と特典(オペラ座の怪人/映画)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

ちょっと遅くなりましたが、
来年1月29日公開のオペラ座の怪人の前売り券が12月4日から発売となりました。
購入特典がスワロフスキーのティアドロップ型クリスタル。

ファントム

購入してすぐ写真撮ったのに載せるの忘れてました!
あと一ヶ月強!楽しみです。
おえかき上達への道 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ
mahitoさんのオペラ座の怪人特別コンテンツ
posted by アウラ at 01:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月28日

特典付きで前売り券発売決定(オペラ座の怪人/映画)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オフィシャル映画 オペラ座の怪人のメールマガジンの準備号が届きました!
近々本格的に配信されるそうなので早いうちに登録した方がよいかも。

オフィシャルサイトも海外のそれと同じような感じにリニューアルされてます。
まだ準備中のところが多いけど。

12月4日から劇場前売券発売!
スワロフスキー製のクリスタル「オペラ座の涙」なんてものが特典らしいです。
詳しくはオフィシャルサイトで!

posted by アウラ at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(2) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月27日

劇団四季「オペラ座の怪人」チケ争奪戦

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

本日10時からから劇団四季「オペラ座の怪人」のチケット一般発売が
開始されてるのですがさすがにインターネット予約、アクセスできません。

果たして今日は取れるんだろうか。
昔は好きなアーティストのチケット争奪戦に戦闘態勢で臨んだものですが、
今は気力がーーーー!!いや、頑張らないと。

とりあえず公演は1月から4月まであるのでどこかの席は取れると思います(笑)

→ 四季のトップページ


ひとねむりしたら繋がって無事予約できました。
っていうか眠りすぎ。
13時から17時まで寝ちゃいました・・・・。
とりあえず2席×4日=8枚確保(!)
適当なので大丈夫かな。。

あんまりいい席とれてないんだけれども・・

posted by アウラ at 10:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月23日

サントラ到着(オペラ座の怪人)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

待ちに待ったサントラ届きました!
ファントム
画像で2枚のCDが映ってますがスペシャルバージョンのCDです。

内包されたブックレットはどちらも映画のシーンが入っていて嬉しい。
スペシャルバージョンは本タイプになっていて、
ノーマルバージョンよりも写真が多い。
曲はノーマルは全14曲(CD1枚)。
スペシャルは14曲と11曲で25曲も!(CD2枚)。

しかし注文してから気付いてしまいました。
この作品はサントラ聞いた時点で既にネタバレじゃあ・・・

確かにしつこいほどに聴いていてメロディは覚えてるんですが、
ジェラルド・バトラー(ファントム)、エミー・ロッサム(クリスティーヌ)
の声の抑揚とか、実際に俳優の表情とともに聴きたい。
今回独特のアレンジで意外な感動ポイントも映画館で聴きたい。

ってことであまり聴かずに封印を決定・・

それでも気になるので
「The Phantom Of The Opera」をとりあえず聞いてみました。

優しいクリスティーヌでかなりいい感じです。
ファントムもイイです。かっこいい。
女性コーラスが途中で入ってきて、
思わず感動しそうだったので停止。
ここから封印します(笑)

新曲の「Learn To Be Lonely」も少し聴きました。
クリスティーヌ優しげでした。

こちらで曲がちょっと聴けます。
Phantom of the Opera [スペシャルエディション]Phantom of the Opera [こちらは通常版]


・・でも、公開まで封印できずに聴いちゃうかもしれません。

tbさせていただきました♪(12/24)
Audio-Visual Trivia for Movie & Music
posted by アウラ at 19:11 | Comment(4) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月10日

絵 オペラ座の怪人「ファントム」(映画)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

すっかり楽しみな映画版「オペラ座の怪人」
洋雑誌のEMPIREに記事載ってました。
3ページ。

勢い余ってイラスト描きました。
ファントム
クリックで別画面表示


珍しくほぼ全身描き。
塗りは引き続きこの本(P20〜33)に忠実
posted by アウラ at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月08日

サントラ2種類予約完了(オペラ座の怪人)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

11月23日発売のサントラ、二種類あるようですが、
スペシャルエディションと通常版。
いつもはスペシャルエディションのみ、だったりするんですが、
今回は当然(?)両方予約完了しました。

こちらはファントムサントラ専用ページです。

●「Phantom of the Opera Soundtrack


英語ですが・・直接ソニーに注文すればポスターがもらえる、
ようなことが書いてあります。
注文したいけど・・・Amazon以外で海外モノ買ったことないので今回は諦めます・・


Phantom of the Opera [Sony Special Edition] [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]
スペシャルエディション
Phantom of the Opera [Sony Special Edition] [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]

Phantom of the Opera [Sony] [SOUNDTRACK] [FROM US]
こちらは通常版
Phantom of the Opera [Sony] [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]


23日には両方届く予定♪
届いたら違いをレポート予定。
posted by アウラ at 00:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年11月03日

サントラとトレーラー(オペラ座の怪人/映画)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

●サントラ

Phantom of the Opera [Sony]
発売日は2004/11/23!
Phantom of the Opera [Sony] [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]
オフィシャルサイトのフラッシュバージョンのページで曲を聴くことが出来ます。エンドレスなのでずっと流しっぱなしです。
やはりオペラ座の怪人の曲はすばらしいです・・・ため息モノです。



●トレーラー

日本のオフィシャルサイトのトレーラーを何回も繰り返し見てます。
最初のオークションのシーンはモノクロですすんでいきますが、
途中、色があふれてきます。
客席が赤く染まり、画面に命が吹き込まれたかのようになり、
仮面舞踏会のシーン。・・もう鳥肌モノですよっ!!


・・・・・もう、期待しまくり(笑)
posted by アウラ at 02:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

海外のファンサイト(オペラ座の怪人/映画)

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

●オペラ座の怪人の海外のファンサイト徘徊中です。
一番の一押しがココ。

→ PhantomMovie

こちらのファンサイトさんは公式サイトからもリンクされています。
英語が分からなくてもヴィジュアル的なので分かりやすい。
最新画像が掲載されています。
キャスト紹介が興味深いです。

[SlideShows]の[NewPhotos]がとりあえずオススメ!!

[News]はものすごい情報量!でも読めない(笑)
公開前にあまり情報は欲しくない、、って場合は控えたほうが懸命です。

posted by アウラ at 01:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年10月15日

オペラ座の怪人(映画)のオフィシャルサイト

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

オペラ座の怪人アンドリューロイドウェバーの
オペラ座の怪人のオフィシャルサイトが
かなり充実していましたっ。
勢い余って短期的に「オペラ座の怪人」カテゴリを作成(笑)


オフィシャル・サイト
Photoページでは現在17枚の画像が見られます。
13枚目とかヴァンヘルシングのドラキュラ伯爵とアナ王女のダンスシーンを彷彿。
ラウル・・だと思うんだけどイメージとちが・・・ひやあ・・4枚目とか、15枚目とか・・


日本版 オフィシャル・サイト
まだトレーラーのみ。今後に期待です。


●映画版サウンドトラックの予約がもう受け付け!
Phantom of the Opera [Sony] [SOUNDTRACK] [FROM US]
発売日は2004/11/23だそうです。

カコキジ



オペラ座の怪人関連記事が増えてるっっって
ことでコメント付きで記事紹介(ってほどでもないか)

豆の山
ファントムの海外版のCD、持ってたはずなのに行方不明なので、
こちらのリンクから購入♪サラ・ブライトマンのクリスティーヌも、
ファントムもお気に入りです。ジーザスばっかり聴いてたけどMP3の
曲そろそろ入れ替えようかな。


DANCE DANCE DANCE
映画のオペラ座の怪人!めっちゃ楽しみですよね!!!!
Yahooムービーにもちょっとずつコメント入ってきてるし・・
これから地味に徐々に盛り上がっていきそうですよね。


◆覇王の書斎◆
あ、映画1/29からでしたか!楽しみです。
四季のチケット取り、うっかり忘れそうなんですが・・
私も福岡で上映されているとき往復の交通費とチケ代計算して
泣く泣く諦めた覚えアリです。今回は何回行こうかな〜(ワラ

session
(引用)主演でファントムを演じるジェラルド・バトラーといえば、主役を食ってしまうほどカッコ良かった『タイムライン』のアンドレ・マレク役...
なんですと!!あの彼でしたか!!
楽しみがかなり増しました。
しかも監督がフォーンブースの方とは・・ああ他にも情報満載の記事です。
色々驚いちゃいました。
(ついでにウチの関連記事載せておこう)
タイムライン感想
フォーンブース感想
posted by アウラ at 02:15 | Comment(7) | TrackBack(1) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

2004年07月09日

アンドリューロイドウェバーのオペラ座の怪人映画化!!

 HOME「オペラ座の怪人」短期カテゴリ ⇒ この記事

ファントム
劇団四季のミュージカルで有名な、
アンドリューロイドウェバーの
オペラ座の怪人が、なんと映画に!!!!
トレーラーも公開されてました。
おなじみのあの曲が流れてます!
凄い楽しみ。

トレーラーはこちらでっっ

→→Andrew Lloyd Webber's The Phantom of the Opera

雑誌Empireでの記事
(HMVに置いてあったこの雑誌で知りました)

日本公開は来年!?

関連もの。


●オペラ座の怪人 角川文庫
ガストン ルルー (著),


まずは小説。
読みましたがあまりしっくりこなかった。
また読んでみたら印象が変わってるかも。


●オペラ座の怪人(日本語キャスト)


これは違うけど私が初めて聴いて感動したのが、
市川正親氏ファントム。
仮面が全面のジャケット、思わずジャケ買いしてしまっていたんです。
狂気交じりの悲痛な声がたまらなかったのです。

海外版もよいけど私ははじめて聴いたのが日本版なので思い入れが違います。


●The Phantom of the Opera (Original 1986 London Cast) [FROM UK]


---
初めてCDを聴いて感動して、
7年後、
初めて四季のオペラ座の怪人を目にして、
本気で泣き入ったのを思い出します。
あの感動までは及ばないかもですが、映画楽しみです。

→ ジーザスクライストスーパースターにもはまってしまいました・・(10/6)
posted by アウラ at 00:29 | Comment(6) | TrackBack(11) | 「オペラ座の怪人」短期カテゴリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。