☆最新記事

2005年12月07日

ア・ビューティフル・ライ日本版発売♪(ジャレッド・レト)

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

ア・ビューティフル・ライア・ビューティフル・ライ
A Beautiful Lie / 30 Seconds to Mars


ジャレッド・レトがボーカルのバンド、
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズの
セカンドアルバムの日本版発売♪
ファーストが早い段階で入手困難になってしまったし、
忘れないうちに注文しておかなければと思って忘れてました!
今日、さっき注文。
(まだ24時間以内に発送ってなっていたから大丈夫のはず)

US版は入手済みなのですが素直にiPodに入らなくて、
あんまり調べるのも面倒だったので日本版を待っていました。
日本のも無理だったら真面目に変換方法とか考えよう(笑)

輸入版はコチラ
A Beautiful Lie


ファーストは一時期毎日毎日聴いていました。
久々にまた聴いてみたらやっぱりエエ声、エエ曲・・

ジャレッド・レトといえば17日公開のロードオブウォーに出演。
私は試写会で一足先に堪能しちゃいました〜もう一度観にいきます♪
posted by アウラ at 11:33 | Comment(14) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年11月03日

ヘファイスティオン中心!?「Fire from Heaven」

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

コリンファレル主演の映画アレキサンダーに予想以上にハマリ、
アレクサンドロス大王の本を読み漁ろう計画を実施していましたが、
専用ブログも作り)一番面白かった本が↓でした。

アレクサンドロスと少年バゴアス」(感想

この話はアレクサンドロスは既に王でありペルシア攻略から彼の死までの話です。
宦官であり小姓であった少年バゴアスの目線で書かれていました。
心理描写がとても丁寧で、登場こそ少ないですがヘファイスティオンの
存在もとても光り輝いていた作品でした。

そして今回買った本がコレ。
前述のアレクサンドロスと少年バゴアスと同じ著者。

Fire from Heaven/Mary Renault (著)
Fire from Heaven
「Fire from Heaven」
王子時代のアレクサンドロスの話です。
マケドニアでの生活が中心になっているんでしょう・・
そして何よりもヘファイスティオンの描写が増えている様子。
翻訳もされておらず、非情に戸惑ったのですが、
コチラでヘファ度満載ですよとのコメントいただきまして、
これはまさしく私が捜し求めていた話しじゃないかと思い、
挑戦してみることにしました。

まだ、裏表紙のあらすじしか読み終えていませんが(笑)
47ページからヘファ登場とのことです!がんばります〜
(チェルシーさん教えてくださってアリガトウございます♪)


映画アレキサンダー1回目感想★42回目感想★5
メアリー・ルノー著のアレクサンドロス書物
アレキサンダーとかジャレッド・レトとか
「アレクサンドロス*アレキサンダー探求」
posted by アウラ at 01:11 | Comment(101) | TrackBack(1) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年10月01日

「検証!アレクサンドロス大王の最期」毒殺か?熱病か?

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

alexalex2.jpg
●検証!アレクサンドロス大王の最期
原題:WHO KILLED ALEXANDER THE GREAT
制作:GRANADA(イギリス・2003年)
ナレーター:渡辺徹 (この方の声だったんだ・・驚)

毒殺か?熱病か?
敏腕刑事!が斬る。アレクサンドロス大王の死の謎。
マラリア、ナイル熱の症状と照らし合わせてどうか。
色々検証していました。

まとめる前に一つ!アレクサンドロスの再現ドラマとして細身の俳優さんが
使われていましたが、かなり気になります!誰ーーー!!?
とても合っていました。ヘファイスティオンも映画アレキサンダーの印象とは
また違った、他の大王の本を読んだ中で感じたヘファ像に近い感じになっていました。
(映画のも今回のも甲乙つけがたい!)

ではまとめ・・・(とはいっても毒素アリの植物の名前忘れるし、、
不明なところはいつか、見直します)


続きを読む
posted by アウラ at 02:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年09月28日

「検証!アレクサンドロス大王の最期」

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

最近swばかりで忘れていそうな私ですが、マイswブームが落ち着いたらまた
大王ブームを盛り返そうと思っています。そんな中、今日こんな番組が!

9/28(水)→今日!
NHK教育TV
午後7:00-7:45
「検証!アレクサンドロス大王の最期」

この情報はダフネのため息さんのところで知りました。

もう会社なので知り合いに急遽録画依頼しちゃいました・・・
無事観れますように・・・
ダフネさん記事にしてくださってほんと感謝!
今日帰ったら御礼に参ります!
posted by アウラ at 09:48 | Comment(4) | TrackBack(2) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年08月03日

ジャレッド・レト@30 Seconds to Mars セカンドアルバム発売!

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

A Beautiful Lie/30 Seconds to Mars
オリジナル盤発売日は2005/08/16→Amazon発送予定日は8/30とのこと
アレキサンダーでヘファイスティオンを熱演!したジャレッド・レト。
30 Seconds to Marsというバンドのヴォーカリストでもありますが、
とうとう!セカンドアルバム発売です(涙)
ファーストを何度聴いたことか。かなり毎日聴きこみました。

日本版も買うと思いますがとりあえずインポート版予約しちゃいます。
公式サイトからメルマガも届きました。
ここだとTシャツ付きも買えるらしい〜どうしよう。)

曲リスト

1.Attack →これだけ公式で聴きました〜
2.Kill
3.Beautiful Lie
4.Was It a Dream?
5.Fantasy
6.Savior
7.From Yesterday
8.Story
9.R-Evolve
10.Modern Myth

ファーストアルバムは日本版がすぐに売り切れになってました。
私はなんとか買えましたがセカンドも心してかからないと!

アレキサンダー、ジャレッド・レトカテゴリ
ファーストアルバム感想

このアルバムの記事があるブログさん
SKL BLOG V.1→「Taproot」ってバンドも良さそうです!!
posted by アウラ at 12:05 | Comment(20) | TrackBack(1) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年08月01日

アレキサンダーの吹き替え版の声の感想

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

オリジナルの声が一番好きなのは自分でも承知なのですが、
アレキサンダーの声が日本語吹替えではどうなるのかずっと気になってました。

どこかで聞いたことのある声だなあと思ったら、、、
スターウォーズのアナキン・スカイウォーカーでした〜・・→浪川大輔氏
アナキンのイメージが強すぎて・・なんだか微妙な感じ。
どうも若すぎる気もしないでもない・・
カッサンドロスの声があのくらいの若い声でもよかったかなあ・

あとこの声優さん、ロードオブザリングのフロドもやってます。
声の抑揚とか好きなんですけどね〜コリンの見た目に、
合ってないような気がしますね・・もう少しワイルドさが欲しかった。


ヘファイスティオンの声はあまり違和感ないけど、
オリジナルの「My Alexander」の切なげな声が耳に
焼き付いている私としてはこれまた微妙。

クレイトスの声が一番ぴったりでした。

------------
アレキサンダープレミアムエディション(Amazon)
アレキサンダー通常版(Amazon)
アレキサンダー感想まとめ(7/31)
------------
ダフネのため息 →日本語吹替えの感想
posted by アウラ at 00:11 | Comment(4) | TrackBack(1) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年07月30日

アレキサンダーDVD発売!

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

(8/1)アレキサンダー吹き替え版の声の感想
アレキサンダー
アレキサンダーのDVDが発売になりました〜
一回目は歴史を知らなかったので内容・・というよりも登場人物が把握しきれず、
ノベライズを読んで復習後、二回目を観たら感動して涙ぐんだのを思い出します。


●公開時、色々感想が書きたくなりました。

1回目感想 キャラランキング付き感想
主要メンバー以外はこの人誰だっけ?になったり、
遠征を続けるアレキサンダーに??の連続でした。
何度もう帰ればいいのに、と思ったことか(笑)

2回目感想 二回目にして分かったことなど。
まだまだ人間関係や派閥を理解しきれていませんが、
時系列が前後している部分が繋がり、一回目よりも、
登場人物の心情を推し量ることができました。
最後、アレキサンダーが絶命する直前の回想シーンで、
感動してしまいました・・

?回目感想 追記と、イタリア版のDVD購入に付いて
映画公開終了後、久々にイタリア版DVDで鑑賞して、
改めて感じたこと、なんと初めて分かったことなど。



※さて、まだ日本版のDVDは未見ですが、気になるのはこの二点。

・日本語吹替えで観てみたい!
・特典映像。

また観たら感想を書くかもしれません〜;

●アレキサンダー@コリン・ファレル

公開当時は、それほど認識していなかったコリンでしたが、
彼の演技に知らず魅了されていたことに、しばらく経ってから気が付きました。
彼のへの字の黒い太い眉と金髪が最初アンバランスだなーと思っていたのが、
夢のようです(笑)
(追記予定)

●アレクサンドロス*アレキサンダー探求

この映画をきっかけに史実を取り混ぜてアレクサンドロス自身に興味を持ち始め、
関連する本を読み漁ろうと未だ挑戦中です。
まあ、スターウォーズのスピンオフ制覇も加わって、現在スローダウン中ですが。
続きを読む
posted by アウラ at 03:53 | Comment(6) | TrackBack(4) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年06月10日

イタリアDVD購入「アレキサンダー」

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

購入しました、アレキサンダーDVD、イタリア版

ここで購入→「iBS.it」--Alexander

色々試したのですがここが一番分かりやすかったです。
他のは途中で挫折したのですがやっと購入までたどり着けました。
ヒトエにこのサイトさんのおかげです。

イタリアの本・DVDの買い方

を見ながらユーザ登録して購入手続きをしていったらもう、
笑っちゃうほど簡単に完了しました。



二週間ほどで到着しまして、大急ぎで会社から帰って、再生。
パソコンに自動的に再生用のソフトがインストールされたんですけど(汗)
しかも、一時停止をしてしばらく放置しておくとソフトが固まります!
(そういうときに限って携帯鳴ったりするんですよね・・)
ソフト立ち上げなおしてみたところまで送っていくのにも疲れたので、
普通のDVDプレイヤー(うちのはパイオニア)で再生。
無事再生できました。

●特典

DISC2の中には3つの特典があって、
それぞれ30分くらい。
ヘファイスティオン@ジャレッド・レトがたくさん出てきたので幸せです。
あと、あまり気になっていなかったはずのアレキサンダー@コリン・ファレルが、
登場するたびに釘付けなんですが、もしやファンになりかけてるのか、私・・

●本編

本編はとりあえず見たいところだけ飛ばして見たりしただけです。

・ブケファラスを乗りこなすアレキサンダーの姿は映画館でもそうでしたが、
背筋がざわりとするような感動を覚えます。

・バビロンでのダレイオスの娘、スタテイラとアレキサンダーが言葉を交わす
シーンが印象的。二人の表情がとてもよい。
その後、アレキサンダーが後ろを振り向いてヘファイスティオンが頷いてるのが、
またとてもよい。

・ガウガメラの戦いの前夜、ヘファイスティオンがアレキサンダーに何に祈るのか、
と問われて、「フォボス」と答えるアレキサンダーが印象的。
あの一瞬に彼の一生が走馬灯のように私の中で流れるのが不思議。

(6/12追記)

・ぬれたような瞳とクチビルでベッドに座っているのはなぜかバゴアスかと思ってたのですが、
カッサンドロスでした。美しすぎます。
(あの高慢な感じ、バゴアスなわけなかった・・)

・アレキサンダーの病床でファイスティオンの像があったことに今回初めて気付きました。
アレキサンダーがふと目をやり過去に思いを馳せる。

・誰を後継者に?という言葉にこたえるアレキサンダー
「To the best」

(追記END)

もっと書きたいけど、また次の機会に。

久々に少し堪能できて勢いづきました。
絵も描きたくなったし。描き始めたし♪
05.jpg

DVD アレキサンダー プレミアム・エディション(2005/07/29発売予定)
こちらは日本版。もちろん即予約しました。


※・・あ、同時にイタリア語でふきかえられているオペラ座の怪人も購入しました。
こちらはのちほど。。。

(映画感想)
アレキサンダー 美少年の視線に負けて★4
アレキサンダー 二回目。見直して★5にしちゃえ

こちらに転載予定
posted by アウラ at 03:15 | Comment(11) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年05月25日

ジャレッド・レト@30 Seconds to Mars Yearbook

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

30 Seconds to Mars Yearbook
$40.00


購入してしまいましたぁ・・・ジャレッド・レトのバンド
30 Seconds to Mars Yearbook・・・
英語の注文っていつもドキドキします。
クレジット決済でした。
欲しい方は気合で行きましょう。

googleで「30 Seconds to Mars Yearbook」で検索してヒットした一番上から注文しました。
一応アドレスはコチラ
思い切って「BUY IT!

トータル金額は次の通り。

Item # Name Description Giftwrap Qty Total
30AM09BOOK 30 Seconds to Mars Yearbook no 1 $40.00
Subtotal: $40.00
Gift Wrap: $0.00
Shipping: $12.97
Tax: $0.00
ORDER TOTAL: $52.97


あ、いつも慣れない住所の書き方。
今回はこちらを参考にしました

30 Seconds to Mars [ENHANCED] [FROM US] [IMPORT]
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ(在庫切れ)


いまだに毎日聴いてますこのバンドのアルバム。→購入した記事
posted by アウラ at 03:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年04月07日

アレクサンダー戦記(アニメ・DVD)

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

最近、映画アレキサンダーを観てからすっかりこの時代にはまっております。
アニメでも出てたので借りてみました。

アレクサンダー戦記 第1巻
アレクサンダー戦記 第2巻
アレクサンダー戦記 第3巻
アレクサンダー戦記 第4巻
アレクサンダー戦記 第5巻
アレクサンダー戦記 第6巻
アレクサンダー戦記 第1〜6巻
アレクサンダー戦記 【劇場版】

帝都物語の荒俣宏原作のアニメーション。「アレクサンダー戦記」
とりあえず「第1話 魔王誕生」を観終わりました。

アニメの絵はなんだかクチビルとか筋とかちょっと不気味なんですが、
見慣れるとみんなイケメンに見えてきます(笑)
(キャラクターデザインはアニマトリックスにも参加された方らしい)
アレクサンダーのあの面積の少ない甲冑は一体何?
ヘファイスティオンの妖しげなこと。(でも多分好き)

クレイトスはロードオブザリングアラゴルンの吹き替えと同じ声で一番素敵。
フィリッポス付きの兵士ではなく、プトレマイオスとつるむ下っ端兵士らしい。
アレクサンダーと出会い、チカラを認められて影となる。

怪しげな術を使う敵と戦ったり、人喰い馬として畏れられているブーケファラスとの出会いだったり、
結構強烈な一話でした。
一話目のラストは初陣に騎兵隊をそろえて出向いたアレクサンダーですが・・・

映画とも、また通説とも世界観が全く異なるこの作品。
最後まで観ることに決めました。

地味に感想書きつづるかもしれません。

DVDの内容、声優さんなどの情報はこちらにまとめました
posted by アウラ at 01:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年03月31日

アレキサンダー(アレクサンドロス)ブログを作ってしまった・・

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

映画ではまってしまったアレキサンダー。アレキサンドロス。
ついに単独ブログを作ってしまいました。
おえかき上達への道に載せた記事の転記やら、覚書やら、
アレク関連をどんどん載せていきます。
っていうか、全ての関連本を読破したいんですよ・・・・
どうしちゃったんだ自分。

仮アレクサンドロス*アレキサンダー
http://alexander.seesaa.net/

た、た、たタイトル決めてないんです。ブログの・・
まあ、いっか。「仮」で(笑)
コメントは追いつかないと困るので出来ないようになってます。
でも掲示板か何かボードを取り付けます。
そこで皆さんのオススメを教えてもらえたら次に読むのが見つかって助かったりするかなと。

デザインがまだ中途半端なのでころころ変わりそうです。
でもとってもわかりやすいブログさんに出会ったので、カスタマイズしたい欲にあふれてます。

とりあえず続けられるところまで続けてみようかと思います〜。
posted by アウラ at 01:45 | Comment(16) | TrackBack(1) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

アレクサンドロス大王の軍隊

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事



アレクサンドロス大王の軍隊―東征軍の実像
オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ
ニック セカンダ (著), Nick Sekunda (原著), Angus McBride (原著), 柊 史織 (翻訳), アンガス マックブライド


絵を描く資料に良さそうだと思って購入。
届いたら懐かしい気分に。図解がたくさんあって学生時代の歴史の授業で使った「資料集」みたいな雰囲気。
面白いのが騎兵隊のくさび型隊形や、4個縦隊による隊形など戦闘時の隊形を表している図。
指揮官がどこにいるのかとか、上級の人たちはどこに配置されるのかを知ってふーーんんとさりげなくロマンに浸れます。

マントのつけかたも図解されてます。
ひじょーーーにわかりやすい。
一枚の布まきつけるのにも、マケドニアやテッサリアでやり方が違う。
そしてさすが紀元前、日本では縄文時代ってことで裸同然です(笑)

カラーイラストページではさまざまな騎兵や兵士たちが衣装を違えてカラフルに登場。
参考になります。
posted by アウラ at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年03月18日

アレクサンドロス大戦記 夢の息子

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

うちの近所では今週に終わってしまうアレキサンダー。
自分でも気づかないくらいにはまっている様子。



アレクサンドロス大戦記〈1〉夢の息子

ヴァレリオ・マッシモ マンフレディ (著),
アレキサンドロスが王になる前の事が詳しく書かれています。
もう少しで読み終わるので続きを購入しました。
どうせハードカバーだから読めないかもなあと思って1巻だけ買ったのですが、
意外に電車でも両手で持って読んじゃってます。

感想はまた別途書くかもしれませんが、今回はフィリッポス王とアレキサンドロスの関係がとても印象的。
パパっていう表記には戸惑いを覚えましたが。・・
そして書記官エウメネスの知力と忠誠心が結構きます。
映画で気に入りましたヘファイスティオンは普通でした(笑)
友情のしるしの歯の交換が良かったですねぇ。

続きはこの二冊。
アレクサンドロス大戦記〈2〉若き征服者
アレクサンドロス大戦記 (3)

あと絵を描くのによさそうな資料を買い。
4〜6週間で発送とのこと・・失敗した・・マーケットプレイス使えばよかった。


アレクサンドロス大王の軍隊―東征軍の実像


「アレキサンダーとかジャレッドレトとか」カテゴリ
レトとアレキサンドロスのカテゴリも分割した方がよいかも。
posted by アウラ at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年03月13日

ジャレッド・レト@レクイエム・フォー・ドリーム購入

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

レクイエム・フォー・ドリームの感想アップ。★5(3/19)

レクイエム・フォー・ドリーム デラックス版

アレキサンダーでヘファイスティオン役だった
ジャレッド・レト主演の作品。
最近とてもジャレッド好きなので出演作品をレンタルで探してるんですがどうも見つからず。

この作品はAmazonのあらすじ読んで興味がジャレッド意外にも湧いたので購入することにしました。

特にココ(amazonより)
ストーリーはシンプルだが、その描き方は斬新。ドラッグが体内に注入されていく映像は、見ているだけでも中毒になった錯覚に陥り、頭痛がしてくるほどだ。

あとはこのジャケット写真。
ジャレッドの瞳が映ってたら買っちゃうでしょう(笑)

観終わったら感想書きます。

→この作品とは違うけどこちらでレト映像情報リンクアリ♪izayaさん感謝

アレキサンダーとかジャレッド・レトとか カテゴリ作っちゃったし・・
TBPないかな。・・なかったら作っちゃおうかな
posted by アウラ at 22:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年03月10日

アレクサンドロスと少年バゴアス(バゴとヘファの確執見たさに)

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

アレクサンドロスと少年バゴアス
メアリ・ルノー (著), 堀 たほ子


ペルシアの少年バゴアス目線から見たアレキサンドロス。

と て も よ か っ た で す

アレキサンドロス通の方へもそうでない方へもオススメできます

バゴアスのとても繊細な心理描写が素晴らしいです。
アレキサンドロスとヘファイスティオンはバゴアス目線で
具体的な人物像が浮かんでくることになりますが二人ともすごい魅力的。
アレキサンドロスとヘファイスティオンの関係も、
アレキサンドロスとバゴアスの関係も(今回これが主)
更には、ヘファイスティオンとバゴアスとの関係までもが非常に
私の心を打ちました。
・・っていうかこの3人のうちの誰かになりたい。
(映画ではアレキサンダーでしたが、この本はアレキサンドロスという表記)


訳者の方が愛情込めて訳されているのが伝わります。
ありがちなで味気ないものではなく、とても引き込まれる文章でした。
直接的ではない心理描写に何度ため息ついたことか。
映画とは違う側面からの見方で非常に興味深いです。
ハードカバーなのかじりついてだいぶ夢中になって読んでしまいました。

この本を読むまでにいたった経緯。
(リンクはのちほど)
アレキサンダーの映画を一回観て
・映画版の小説を読む
アレキサンダーの映画二回目で感動


以上簡単な感想終わり。
以下より書きたい放題で長いです。

いつもどおり見出し付きなので拾い読みでドゾ。
しかもだいぶ▼(さんかく)関係に興味が偏ってます。
長い続きを読む
posted by アウラ at 14:21 | Comment(61) | TrackBack(2) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年03月07日

一番好きな映画雑誌。(今月はジャレッド・レトが載ってて嬉)

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

映画雑誌は数あれど、私が毎月必ず購入している雑誌はコレ、

「MOVIE STAR」

今回(4月号)感動だったのは、1ページこそ無かったものの、
ジャレッド・レトの記事が!!。
かなりワイルドな私生活を送ってきたレトが垣間見れましたし、
最近購入して感動した音楽面ですが、現在セカンドアルバム製作中とか。
1stの感想

しばらく彼から目が離せないようです・・

最近はまりまくっております、オペラ座の怪人は主演3名写真つきで載ってました。
エミーがカラーでパトリック、ジェラルドはモノクロ。
ジェラルド氏カラー希望!まあいいか、面白かったし(笑)

そして「MOVIE STAR」について少し。
何がすばらしいかっていうと、私の趣味と合ってるんですよ毎回。
目立たないけどさりげない逸材が載ってるんですよ!

大好きなショーン・ビーンをカラーで2ページもぶちぬくなんて
他の雑誌ではやってくれません。
(ファンの方今号は必見です。彼の娘さんが見れます。)
今月公開のナショナルトレジャー主役のニコラス・ケイジよりもページ
多いんですよ!!!

あとはヨアン・グリフィズが時々1ページぶちぬいてくれます。
これも他の雑誌ではなかなかありえません。
今回はなかったけどファンタスティックフォーの記事が出る頃にはきっと・・

posted by アウラ at 01:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年02月18日

ジャレッド・レト@30 Seconds to Mars

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

30 Seconds to Mars [ENHANCED] [FROM US] [IMPORT]
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ(1曲多いです)

アレキサンダーでヘファイスティオン役だったジャレッド・レトがボーカルのロックなアルバム!たいてい興味本位で買ったCDって二回通して聴くくらいで終わりそうなんですが、これは意外に気に入ってしまいました。


声ヨシ!
曲ヨシ!
トータルバランスヨシ!

ちょっとねばっこく伸びる声は、
ラルクのHydeのポップじゃない曲(笑)にありそうな雰囲気と被りました。

曲は疾走感アリで隙間なく音が敷き詰められているあたり、
無心で聴けます。
ちょっと憂鬱(?)な通勤時にはぴったりです。
帰りは爆音で聴いてます♪

アルバム全体としては良くも悪くもあまり起伏がない、というか、
突出して違う雰囲気の曲がないので流して聴くのに心地よい。
流して聴きすぎてて、好きな曲やフレーズもあるんですが、
タイトルと一致してません(汗)

7.Welcome to the Universe

がよく口ずさんじゃうかも。

あ!日本版のCDエクストラ映像観るの忘れてた!



うさの穴倉さんちでもっと詳しくレビューされてますのでぜひ


関連記事
ファイトクラブでジャレッド・レトを探す
ジャレッド・レトにハマル(The Making Of Alexander)
アレキサンダー 映画感想

---追記♪(3/30)・・まだ毎日一曲は聴いてます!気に入りましたわ〜

CINEMA e MUSICA di FLUFFYさんちでこのバンドの存在知ったんですよ〜感謝感激です。
イザヤイザヤ 見にゆかん!さんとこではなんとレトが居ますよぉ。
posted by アウラ at 02:06 | Comment(19) | TrackBack(5) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年02月10日

ファイトクラブでジャレッド・レトを探す

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

ファイトクラブ

一応ネタバレなしです。作品自体の感想じゃないかも。

アレキサンダーを観て一番気になったキャラ、ヘファイスティオン役の
ジャレッド・レト出演作品をチェックしていましたら、二回くらい観たはずの「ファイト・クラブ」に出演?
しかも名前が結構上の方にあるからチョイ役でもないのか???
でも全く覚えてません。


というか、登場人物3人しか覚えていないのが正直なところ。
ダーデン(ブラピ)と主役と両方と関係を持つ女性。

だって、ファイト・クラブでは死んだら初めて名前がもらえるのだから!!!

仕方ないですね(笑)

チョイ役でも見逃さないために、日本語吹き替え版で視聴。
続きを読む
posted by アウラ at 17:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

2005年02月09日

ジャレッド・レトにハマル(The Making Of Alexander)

 HOMEアレキサンダーとかジャレッド・レトとか ⇒ この記事

The Making Of Alexander
アレキサンダーのメイキングを購入いたしました。

私はだいぶハマりやすいんですよねぇ。
ドライに観ていたはずのアレキサンダーまでもハマって
しまったようです。
アレキサンダー感想
誰に!?

ジャレット・レト!!!

へファイスティオンです。

アレキサンダーの親友且つ恋人の彼です。
ファイトクラブでブラピとも共演していたらしいですが、
え、、、どこに・・・観てみよう。。

へファイスティオン、最初はブラピにオファーがあったとか。→記事
驚きです。ちょっと前にアキレスやったんだから(汗)
もし彼に決まっていたら、

アキレス=アレキサンダー
へファイスティオン=パトロクロス

という話の中のイメージに混乱をきたします。
ジャレットでよかった。出会えてよかった。(そこか)

ジャレット・レトVoのアルバムも購入済です。
映画関連のものが家に山積み・・。
30 Seconds to Mars [ENHANCED] [FROM US] [IMPORT]
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ


もう一度観てきます♪

(2/8)追記
ああ、勘違い。
ジャレット・レト → ジャレッド・レトでした!
英語表記を確認しないと間違えるなあ。
Hephaestion → Jared Leto
Bagoas → Francisco Bosch ♪
posted by アウラ at 01:35 | Comment(10) | TrackBack(2) | アレキサンダーとかジャレッド・レトとか

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。