☆最新記事

2004年10月14日

恒松正敏画集〜下弦の月を観て〜

 HOMEBook ⇒ この記事

下弦の月〜ラスト・クォーターでさやかの肖像画を描いた画伯の絵に
一目ぼれしまして、調べたのですが、既に画集を手に入れないと気がすまない状態に。
これまたうまいことにAmazonにも表紙画像が表示されてないんだ・・
もう気になって仕方ないので買います。
っていうかもう注文しました!
届いたら遠めに撮影して表紙アップ予定です。

水辺―恒松正敏画集

・・映画の中でちらちら映る恒松正敏氏の絵。
実はちょっと天野喜孝氏がよぎるような絵だったのでした。
天野氏よりはファンタジー性がないけど、神秘性が高そうな感じ(ぱっとみだからなんとでもいえる)。

<恒松正敏その他の情報>

■CDも出しているらしい。
1999-LUNATIC ANIMAL
1980+1981
■情報
バイオグラフィ発見。
作品集発見。
■画集
水辺―恒松正敏画集
百物語―画集
posted by アウラ at 01:09 | Comment(13) | TrackBack(0) | Book
この記事へのコメント
恒松さんの情報です。「下弦の月」以外にも映画美術に携わっていらっしゃいますよ。良かったらチェックしてみてください。
1999年手塚真監督の「白痴」襖絵から箪笥、石に至るまで・・・。映画のシーンで全て本当に燃やしたそうです。これは凄かったですよ!
2003年北村龍平監督「スカイハイ」に出てくる「死界の書」中の絵も恒松氏の作品です。
最近は屏風に凝っていて、絵のみならず屏風制作にも熱中されているようです。仕事が細かくとても綺麗ですよ。
Posted by J・M at 2004年10月26日 01:22
J・M さん情報どうもありがとうございました!!
白痴は恒松さんを知る前からずっと観たいなと思っていたのでこれをきっかけに観てみようと思います!!
「スカイハイ」の「死界の書」もですか!作品は見たことがありますがイマイチ覚えてないのが無念・・。
屏風に凝られてるんですね。画風からして違和感無く美しそうです。勝手な想像では金色っぽい感じかな〜なんて・・でもなかなか見るのは難しそうですね。・・展覧会とか開かれると嬉しいのですが・・確か以前に何度か行われているようなので次の開催時は必ず参加したいと思ってます♪
Posted by アウラ at 2004年10月26日 01:42
アウラさん、コメントダブって送ってしまってすみません!
最初に恒松さんの作品を見た時は「げぇ〜、不気味」って感じでしたが、なんか癖になる物があるんですよね。それで毎回見てしまうんです。(笑) 今では作品の美しさや色使いなど、少しづつ分かってきたところです。スクリーン越しに見てもしっかり存在感がありました。
だからこそアウラさんの目にも止まったのでしょう。
都内で個展の予定が分かったらお知らせしますね。
Posted by J・M at 2004年10月26日 18:34
J・Mさんこんにちは!コメントダブるのは夜中は重たいので結構よくあります。なので気にせずどうぞ〜♪
確かに不気味な雰囲気はありますね。そして何か引っかかる!それがもう一度見たいな、に繋がってどんどんはまっていくと(笑)
私の目が素通りできなかった理由は下弦の月でチラッと絵を見たとき、天野喜孝風な雰囲気を感じたからです。この方の画風も凄く好きで、やはり一見不気味な絵も多いです。
都内の個展情報お知らせいただけるとは嬉しいです♪私も出来るだけチェックしたいと思ってますが、ぜひよろしくお願いします!!
Posted by アウラ at 2004年10月27日 02:50
恒松さんは10月か11月に熊本のデパートで個展をするそうですよ
Posted by t.k at 2005年04月29日 23:22
t.kさん>
情報ありがとうございます!関東にもくるといいのですが・・・
さりげなく楽しみにしています♪
Posted by アウラ at 2005年05月02日 00:31
5月9日(月)〜21日(土)まで恒松正敏展を開催中です。下弦の月に使用された絵画も展示しております。
是非、お出かけ下さいませ。
詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://kgs-tokyo.jp/tsubaki/2005/050509.htm
Posted by ギャラリー椿 at 2005年05月14日 18:30
5月9日(月)〜21日(土)まで恒松正敏展を開催中です。下弦の月に使用された絵画も展示しております。
是非、お出かけ下さいませ。
詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://kgs-tokyo.jp/tsubaki/2005/050509.htm
Posted by ギャラリー椿 at 2005年05月14日 18:31
ギャラリー椿様>
情報いただき、どうもありがとうございます。
しかもギャラリー椿様直々にコメントいただけるなんて(驚)!!
21日までとの事、ぜひ時間作って行きたいと思います。
Posted by アウラ at 2005年05月15日 04:10
くまもと阪神美術画廊より
10月18日(火)〜24日(月)
6階美術画廊にて
恒松正敏新作展を行います。
ぜひお越しください。
Posted by 熊本阪神美術 at 2005年09月12日 13:43
熊本阪神美術さま>
お知らせいただきどうもありがとうございます!
今回は私は少々遠いので行けそうもありません・・
前回行ったのと違う絵も飾られているかもしれない
と思うと残念です〜
Posted by アウラ at 2005年09月13日 20:47
追伸です。
今回の展示会では、映画「下弦の月」に使用された絵画と、その下絵を展示販売予定です。
Posted by くまもと阪神美術 at 2005年09月14日 11:12
くまもと阪神美術さま>
そうなんですか・・。観に行きたかったです!しかし情報ありがとうございました〜展示会があるんだなと思うだけでもなんとなく嬉しいです。
Posted by アウラ at 2005年09月15日 03:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL