☆最新記事

2005年08月24日

ギュスターヴ・モロー展に行きたい

 HOME【絵】お絵かきについて色々 ⇒ この記事

ギュスターヴ・モロー―夢を編む画家
ギュスターヴ・モロー展開催中とのことで!

期間は 2005/8/9(火)〜10/23(日)
絶対に行きたいので記事にしておくことにします(笑)

私の好きな画家は(いやそんなに詳しいわけじゃないんですが)
クリムト、ダリ、ロバート・ハインデル、そしてギュスターヴ・モロー
カラヴァッジオ(カラヴァッジョ)、ラ・トゥール

今一番好きなのはカラヴァッジオ。
左)カラヴァッジオに初めて触れたのはこの作品。ショーンビーン目当てで観たのに(笑)
中)唯一持っている画集。
右)「カラヴァッジョ―聖性とヴィジョン」欲しいけど高い!
カラヴァッジオカラヴァッジオカラヴァッジョ―聖性とヴィジョン


「パッション」と画家カラヴァッジオ(2004/6/2記事)

最近観つけた好きな画家さん。→カール・ブロック
ビジュアルバイブルThe Life of Jesus―The life of Jesusカラヴァッジオと好きな部分は似ているんですが、
こちらは比べるととてもソフト。
慈愛な感じ?(分かりづらい・・)

現代の方で好きな画家さんは天野喜孝氏小島文美氏サマエル氏です。
posted by アウラ at 01:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | 【絵】お絵かきについて色々
この記事へのコメント
こんにちは

モロー展行かれるのですね。
羨ましいです。
彼の絵は神話などから題材をとっていて、とても幻想的なので大好きです。

中でも私はこってりした油絵よりもテキトーに塗ってある水彩が好きです。

あと現代画家の紹介、小島文美氏は新しい発見でした。早速お気に入りに登録・・・(^^)
(サマエル氏はすでに登録済み)
Posted by Qsaku at 2005年08月24日 11:51
Qsakuさん>
こんにちは!モロー展行ってまいります!かなり期待しています・・
私はどちらかというとごてごてとしたコッテリ派かもしれません。
テキトーに塗ってある絵はあまり意識してみたことがないので今回
あったらじっくり観てみようと思います。

小島文美氏好きなんですよ〜一度だけ原画展に行くことが出来ました。
陶器のような肌の質感とか憧れます。
画集とか出して欲しいのにまだ出ていないようです。かといって、
絵を買うのは高いですし(笑)
サマエル氏既に登録済みでしたか!彼の絵はどこを取っても好み
の雰囲気ばかりです・・
Posted by アウラ at 2005年08月24日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


お気に入りの聖書 〜ビジュアルバイブル〜
Excerpt: ※上の画像は、DMMから提供されたものであるため、画像をクリックすると、この商品のDMMの通販ページへ直接リンクします。  この本は、最近、セブンアンドワイでお薦めの本を紹介するのに探していたとき..
Weblog: † まりあのおうち ブログ †
Tracked: 2007-10-09 16:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。