☆最新記事

2005年08月08日

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(6回目)

 HOME「スター・ウォーズ」カテゴリ ⇒ この記事

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(6回目)

今回は日本語字幕を見ないように(英語の鍛錬でもある・・)してみました。
表情と口元と発せられる声を同時に味わえるのは嬉しいです。
(母国語だったら当たり前のことなのに何だか悔しいなあ・・)

いい加減書くことないだろうと思ったけど意外にあります

・最初の宇宙での闘い〜コルサント到着。までが何度観ても楽しい。
二機のスターファイターが旋回していくのを見てるとわくわくします。
エピソード1のポッドレースの浮遊感に似てるけど迫力はこちらの方がものすごい。

swep333.jpg

・「カン」のゴミ箱
日本語で「カン」と書かれたゴミ箱を確認しようとして、
せっかく図式化して下さっていたのに直前に確認するのを忘れてしまって、見逃しました・・・
茶とchaiとchinaさんのこの記事にわかりやすい図があります。

・ドゥークー伯爵を倒した後、パルパティーンがアナキンに、
以前も復讐をしただろう、タスケンの虐殺とか・・みたいなせりふの時に、
タスケンの叫び声の音が入る・・って今回初めて聞こえました。

・ダース・シディアス卿とヨーダの闘いの時、お互いのフォースでふっとんだあと、
ヨーダは議員席の端っこに爪を立てながらずり落ちていくシーンがあります。
金属を剥いで行くきりきりという音に毎回耐えられず、今回はとうとう耳を塞いで
しまいました。

・久々に一度も眠くなりませんでした(笑)
一週開けて13日ぶりに観たのがよかったのか、アナキンに着火ししてから
燃えている間中涙が止まりませんでした。
前日、エピソード1〜6を取り混ぜて作られたサントラの特典DVDを観ていたのも、
良かったのかもしれません。このDVD本当に感動します・・
スター・ウォーズ エピソード3:シスの復讐サントラ(特典DVDつき)

↓1〜5回目の感想
-----
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(5回目)(日本語吹き替え)
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(4回目)(字幕)
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(3回目)(字幕)
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(2回目)(日本語吹き替え)
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(1回目)(字幕)
スターウォーズカテゴリ
posted by アウラ at 03:05 | Comment(4) | TrackBack(1) | 「スター・ウォーズ」カテゴリ
この記事へのコメント
“ていねいな図”と言われると自信が無いのですが…(汗)。目安程度にして下さいませ。
まだ、小説を読んでいないので読み終わってから、5回目に行こうと思ってます。きっと感動も新たに見られると思いますし…(小説読んでても場面が思い出されて、ニヤリとしたり歯痒かったり。。)
最近はユアン作品を続けて見てますが、やはりSWのユアンが一番だな〜と思う今日この頃です。
Posted by 楊鐵観音 at 2005年08月08日 11:23
楊鐵観音さん>
次回は必ずみつけてみせます〜。

小説読み終わってから行くとまたまた楽しいですよ。オビの純粋な天然な魅力が満載ですよね・・・小説読んでるときはわたしもたまにニヤ二ヤしてたと思います・・一番ニヤポイントは、アナキンに担がれてることに気づいた瞬間かな。
ユアン作品観てみて、オビ=ワン役は結構異色なかんじですよね。本当にユアンってうまいなあ、、、と実感です。
Posted by アウラ at 2005年08月08日 12:27
いいですねえ!6回目とは♪これから勢いつけます・・笑。。
小説など色々明日から読もうと思っていました。うう・・アウラさんのコメント観ていたら・・楽しみすぎです・・♪
Posted by nicoco at 2005年08月09日 06:45
nicocoさん>
今回のは繰り返し観てもなかなか飽きないんですよね・・・まあ、シリーズ最後ですし盛り上がっておきます〜。小説はホントオススメですよぉ。
Posted by アウラ at 2005年08月09日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5705289

アート オブ スター・ウォーズ エピソード3展
Excerpt: アート オブ スター・ウォーズ エピソード3展行って来ました!  まずは目黒区美術館。展示に入る前に美術館のカフェでお茶をすることにしたのですが、な、なんと!ペプシのボトルキャップが勢揃い! ..
Weblog: The GLPC
Tracked: 2005-08-15 10:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。