☆最新記事

2005年07月25日

ユアン・マクレガー People!作りました〜

 HOMEブログについて(CSSなど・・) ⇒ この記事

トラックバックピープルでユアン関連を探したのですが、
見当たらなかったので初めて作ってみました〜
バナーも作ってみました。
ユアンらしく爽やかに青です。
ユアン情報が集まってほしー





posted by アウラ at 20:03 | Comment(4) | TrackBack(1) | ブログについて(CSSなど・・)
この記事へのコメント
私のユアン・マクレガーの思い出といえば、トレインスポッティングです。
最初は小説から読んだのだけども。
小説、おもしろかった〜(>_<)!
映画は映像がいろんな意味で面白かったです。。。でも、映画と小説のラストが違ったんですよね。。ある意味大分。
この映画、1996年なんですね、ほぼ10年前!時の経つのは早いです。
俳優でびっくりしたこと2つ。
あの時、主役でだめだめユアンだったのが、次の時には優良青年にはや代わり!誰、これ?と当時思った記憶あり。
そして、ベグビー役のロバート・カーライル(その時初対面)が、次見た映画で神父さんやってた。。。出てるの知らずにみたから、見終わってパンフ買ったあとに初めて知った。ええっ〜〜!? っと、仰天してたのでありました。

ユアンで、グリーナウェイのにもでてるんですね。。。全裸で登場らしいですよ!
Posted by かさーる at 2005年07月26日 11:52
かさーるさん>
私もはじめてユアンを認識して観たのは(特別好きじゃなかったけど)
トレインスポッティングでした。小説も出てるんですねぇ。
え、面白かった!?読んでみようかなあ。映画も面白かったけど、
ラストが違うってのが非常に気になる・・・

おお、ロバート・カーライル出演作品調べてみて、
私が知ってるのはトレインスポッティングと007/ワールド・イズ・ノット・イナフ
だけでした〜実はユアン意外は全然覚えてないので早く見直してみよーっと。

グリーナウェイの枕草子、観たいんですよね!
でもどこにも置いてないんですわー全裸かあ・・・・
全裸に日記書いてるんでしたっけ?違ったかな、なんとか探してみます。
Posted by アウラ at 2005年07月27日 01:12
おお!素敵です!活用させていただきます!♪ユアンってホントに何でも演じてしまいますね。まったく、どれも・・彼が演じるとリアルです。笑!でも、とってもお茶目な表情が・・時に、少年の瞳・・♪が・・好きです。
Posted by nicoco at 2005年07月27日 05:18
nicocoさん>
ユアンの作品観るたびに新しい発見がありますね〜。
本当にすごい!時々みせる少年の瞳がたまらないですよね・・
あのニカっとした笑顔を見るとホッとします♪
Posted by アウラ at 2005年07月28日 02:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


CSSを勉強中
Excerpt: CSSを勉強中。ホームページの作り方はフレームやテーブルなどいろいろあるけど、SEO的にも、容量が減って軽くなるという点でもCSSは優れている。外部ファイルとしてhtmlにリンクさせるのだ。 今..
Weblog: 渋谷で働くデザイナーのブログ
Tracked: 2005-08-19 16:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。