☆最新記事

2004年09月01日

リディック 文庫

 HOMEBook ⇒ この記事



リディック 文庫

リディックの小説をやっと読み始めました。
ロードマーシャル率いるネクロモンガーについての描写が細かいので、
映画ではちょっと考える余裕がありませんでしたが、味わいが増しそうですww

SF小説はって設定とか、背景とか想像力を働かせないといけないんだけど、
映画で一度観ているとそんな基本設定と全体像が頭に入っている分読みやすいし、
余裕が出て色々考えられる。
だから、SFに限らずちょっと面白い映画があると原作とか文字モノを探しちゃうんだろうなあ。
読んでいてリアルな絵が浮かぶのは楽しい。

今まで映画を見て原作を読んだものは、
ロードオブザリング(指輪物語)
・グラディエーター
・タイタス
キングアーサー
パッション(聖書)
・・・あと忘れた(笑)

そして読み終わったあとにまた改めて映画(DVD)を観るのもまた乙!
→ リディック鑑賞記


posted by アウラ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。