☆最新記事

2004年08月24日

ファウスト(ヤン・シュヴァンクマイエル)

 HOME●DVD鑑賞記 ⇒ この記事


ファウスト
ファウスト

街で配られた地図を元に、
怪しげな芝居小屋へ主人公は進む。
悪魔メフィストフェレスと契約を交わし、
様々な世界へとさまようファウスト。


アート映画作家/チェコの戦闘的シュルレアリストの
ヤン・シュヴァンクマイエル(Jan Svankmajer)
一度観たら忘れることの出来ない強烈な印象があります。
「幻想的」では決してなく、あくまで現実的で逃げたくても逃げられない世界へずぶずぶと。
ちょっと気持ち悪くなりそうな不気味さがあるけどはまったら全作品観たくなること必至です。

↓その他ヤン・シュヴァンクマイエルモノ
[DVD]

ファウストアリス悦楽共犯者ヤン・シュヴァンクマイエル 短編集
ドン・ファンジャバウォッキー オテサーネク →この3つだけまだ持ってません

[BOOK]

シュヴァンクマイエルの世界シュヴァンクマイエルの博物館
posted by アウラ at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | ●DVD鑑賞記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


シュヴァンクマイエルのポスター
Excerpt: 限定ものの雑貨や絵本を扱う「恵文社」は京都に行くと必ず立ち寄るお店だが、今日ここの通販サイトを見て仰天した。シュヴァンクマイエルの映画ポスター。昨年だったかユーロ・スペースで1枚2000円くら..
Weblog: Copelandia
Tracked: 2004-08-29 10:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。