☆最新記事

2005年06月06日

絵 ボードワン4世(キングダムオブヘブン)

 HOME【絵】ラク画記 ⇒ この記事

キングダムオブヘブンのボードワン4世。
演じているのはエドワードノートン。
あの作品で一番好きな登場人物でした。
馬なんか描いてみたりして無理してます・・
33.jpg

全身って難しい。・

(6/6訂正)ボードワン1世って最初書いちゃいましたが、
4世の間違えでした!(本館拍手の方ありがとうございます。)


何度か書き直したのですが経過を。

とりあえず仕上げた絵。
うーん。
bo01.jpg


デッサン超狂いに気付くといてもたっても居られず、
白で右下部分を隠してみた。
bo02.jpg


馬の頭を大きめにして、足の方も書き足し。
これで終わるかと思いきやどうも気に入らないので最後の加工。
bo03.jpg

これで最後と決めたのは緑とコントラストが強すぎて、
何が狙いだったのかわからなくなってしまいました。
Painterに持ってきてチョークと水筆で細かに書き加えて、
上の薄めの絵とこの濃い目の絵をたしたり引いたりしながら仕上げました。
bo04.jpg

まだ迷いはあれども完成絵


posted by アウラ at 02:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | 【絵】ラク画記
この記事へのコメント
こんにちわ、アウラさん♪
ワタシもボードワン4世大好きでした。
アウラさんの描く絵のタッチがものすごく好きなんですが、
今回もまた素敵です。
バリアンもすごく好きですよ。
これからも楽しみにしてますね♪
Posted by 「あ」嬢 at 2005年06月07日 01:54
「あ」嬢さん>
こんにちは〜ボードワン4世、顔の表情が見えないのに、
(見えないからこそ?)ものすごい厚みがありましたね。
かなーり気に入りました。二回目なかなか観れなくて無念です・。
絵の感想すごい嬉しいです!!!好きとおっしゃってくださるだけで、
一気にやる気が跳ね上がります。
バリアンも見ていただいたようで♪キングダム〜は衣装の色合いがかなり
好みだったのでこれからも描きたいです〜。
Posted by アウラ at 2005年06月07日 11:46
素晴らしいですね。下記のオーリもすごく素敵です♪
ボードワン4世の彼の人生みたいなものが
表れていて・・絵って深いですよね。
すごくその人の生きてきた道なども表現されてるなんて。。アウラさんの作品が日々凄い物になってきてる!才能と努力の結果でしょうね。あああ・・私は。。
最近イヌとか書けるように・・しかも・・
マンガ風・・一筆書き風・・汗!!
Posted by nicoco at 2005年06月08日 06:29
nicocoさん>
ありがとうございます(涙)そうおっしゃっていただける本当に嬉しいです。
オーリも観ていただいて・・才能は微妙ですが、努力はもっともっと出来る限りしていきたいと思ってます。絵を描きたいと思い続ける限り!
犬ですか!nicocoさんの絵って見た事ないんですよね・・気になります・・しかも一筆書きって!シュールな感じになってそう!?
Posted by アウラ at 2005年06月08日 18:16
はじめまして、クッションマムと申します。エドワード・ノートン&ボードワン4世で検索をかけて、こちらまで辿りつきました!

ボードワン4世の絵に感動しました♪何だか、映画の中の王様よりも煌びやかなんですもの。映画の方も、バックに黄金の十字架を引っ提げて現れるシーンは、教祖降臨!みたいで(笑)好きなのですが。

演じるノートンさんは、このような役に出会えるチャンスを待っていたのでは?と推測しています。彼は観客からカッコいいと言われるよりも、演技力一つで人をひきつけることの方を喜ぶ役者さんなのではないでしょうか。

でもでも、結果的に王様が一番カッコいい!とコメントしてらっしゃるサイトさんを結構発見できました♪
嬉しすぎです。
渋い声色や優雅な物腰とか、それでいてルノーを罰する時やテンプル騎士団員を死刑にする時などの厳格さが王様チックで、王子様好きな女性(笑・・・クッションマムもですが)を魅了するのかな、と。

個人的理由を全体に勝手に当てはめちゃっていますが・・・☆

ノートンさんの日本で見れる作品はどうやら見尽くしてしまったようでして、キングダム・オブ・ヘブンの公開終了も間近に迫った今、何を心の支えにして生きればいいのだか(^^;
またこちらにお邪魔して絵を拝見するしかないかもです。他の絵ももっと鑑賞できたらいいな、なんて思っていマス。

では、突然長々と失礼しました!
Posted by クッションマム at 2005年06月24日 00:00
ステキです〜〜\(*T▽T*)/
サラディンが最初にせめてきたときの、十字軍の登場シーンですね? あの貫禄といい声といい最高ですよね。。
この絵の雰囲気大好きです(*'ー'*)
Posted by tami at 2005年06月24日 00:44
クッションマムさん>
はじめまして!
絵の感想ありがとうございます!

>バックに黄金の十字架を引っ提げて現れるシーン
私も大好きです♪キター!って感じで。二回目観た時はこのシーンになるまで、
もうすぐ来る、あの方がいらっしゃる、・・軍勢・・・キターーーーピカーーーン(笑)
最高です♪

ノートンさんはファイトクラブでしか意識したことはないのですが、演技派ですよね。
顔の表情が出てないのに素晴らしかったですもの!!!

王様一番!サイトさまやはり多いですか。
優雅な物腰!正に!そして堂々とした振る舞い。
色々魅了されるところがたくさんあるのですが、
病気になる前の美しさ、を想像したりするとまた更に魅力が高まるんじゃないでしょうか。
そして外見が変わってしまっても変わらない高潔さ。
何か見ている方の胸を強くうつものがあるんでしょうね・・(遠い目で思い出し中)

ノートンさんの作品は見尽くしちゃったんですね!
ファイトクラブの他は何出てるんでしょう・・とクッションマムさんのサイトにうかがってみました♪
真実の行方、レッドドラゴンは観た事ありますが覚えてない(笑)
これからも色々活躍してほしいですね〜

他の絵ですか!これからも恐らく映画絵が増えるかと思われます。
もしよろしければまたいらしてくださいまし〜
Posted by アウラ at 2005年06月25日 03:15
tamiさん>
ありがとうございます〜
そうですそうです。そのシーンです。
貫禄、声、振る舞い、高潔さ、最高でしたよぉ・・・
彼観たさにもう一度観たいですもの。。
絵の雰囲気気に入っていただけて嬉しいです。
仮面なので表情がないぶん雰囲気を作りやすかった気がします。
Posted by アウラ at 2005年06月25日 03:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。