☆最新記事

2004年07月29日

現在のおえかきソフト利用手順

 HOME【絵】お絵かきについて色々 ⇒ この記事

おえかきソフト数あれど、最初は何を使ったらよいかわかったものじゃありませんでした。
いくつか使ってみてやっと一年。
各ソフトの役割分担をちょっと前に記しましたが、また変わりました〜。
色々試してみたいものです。
今の順番は・・

1.openCanvas

これでまずざくざく絵を描いていきます。
ちょっと前はここの位置がPainterの水彩でした。
また戻るかもしれませんがとりあえず今はこれです。
ぼかしはほとんどやらずに重ね塗りの境目がはっきり出た状態のまま。
ocより
↑こんな感じで「psd」で保存して次へ。

2.Painter8

「水筆」で重ね塗りをした境目などを伸ばしぼかしていきます。
「チョーク」で瞳を描いたり光を描いたり。
「水筆」で伸ばし延ばし。
「水彩」で影付け。
色の調整もこのソフトでやります。

水筆の効能

3.PhotoShop

四角い枠で囲ってみたり、
フィルタ使ってみたり。
複製して重ねてみたり。
絵を描いている感覚はもうほとんどないかも。
やっぱり私は「輪郭抽出」フィルタが好き。
最後にjpgに変換して終了。

輪郭抽出の効能

仕上げ参考

・・・この順番で描き始めてまだ二枚目。
今描いてるのはこんな感じ。
描き途中
ハイ、またキング・アーサーのランスロット描いてます(笑)
posted by アウラ at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【絵】お絵かきについて色々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。