☆最新記事

2005年04月22日

真夜中の弥次さん喜多さん 幻覚混じりで★3

 HOME●映画鑑賞記 ⇒ この記事

oiran.jpg真夜中の弥次さん喜多さん
★★★☆☆

ヤクチュウでホモのキタさんを救うためにお伊勢参りに向かう弥次さん喜多さん。

白昼夢でした。
クドカンオーバードーズ(過剰摂取)

弥次さん喜多さんは恋人同士でした。
まあ、それは問題なく。
最近男男愛たくさん観てるし。(アレキサンダーバッドコミュ
しかし!
弥次さん喜多さんのちょんまげを噛むのダメでした(汗)。
なにやら妙なヒワイ感が漂う。
噛まれる方が金髪だからか。
いや、黒髪でもいやかも。
実際にちゅうしているところよりヒワイ。

  ↑
(してるんですよね、ぶちゅうとね。びっくりしました。)


●目が覚めるシーン・好きなシーン

・板尾と喜多さんの関所抜け対決。

・弥次さんの奥さんの「おコメをとぎます」

・森の中のバーテンの諭し。
きのこは気持ち悪かったけど。

・足の長い象(ピンクの象)
ダリの絵で有名ですが、それだけじゃあ飽き足らず、幻覚の王様(笑)ピンクの象です。
あれ?ダリの絵って何色でしたっけ?

・松尾スズキのひげのおいらん最高

真夜中の弥次さん喜多さん@映画生活

ももすけの冷静スパゲティ
31歳独身男Kazuakiの映画日記
ネタバレ映画館
『パパ、だ〜いスキ』と言われたコトを忘れない日記
本と映画と音楽と・・・お酒が好き
映画VS氣志團
京の昼寝〜♪
まつさんの映画伝道師
シアワセノテイギ-シナリオライターけんたまのいろいろなこと-
NUMB
こまったちゃんのきまぐれ感想記
◆覇王の書斎◆
posted by アウラ at 02:57 | Comment(8) | TrackBack(17) | ●映画鑑賞記
この記事へのコメント
ははは!
じゃぁ、さぁ、お風呂で引っ張るのもダメ?マイク替わりにしてて面白かったです〜。
Posted by aq99 at 2005年04月25日 14:05
aq99さん>
お風呂で引っ張るやつはよかったです〜
ちょんまげだけはダメでしたねぇ。なんだか何の味がしているのかなあとか想像したらキモチワルクなってしまった・・
Posted by アウラ at 2005年04月26日 12:04
おおー私は逆だ。
お風呂で引っ張るのはダメなんだけど
ちょんまげ咬むのは大丈夫。

…もともと咬み癖があるからかもだけど(爆)
Posted by chishi at 2005年04月30日 12:38
chishiさん>
逆でしたか(笑)
お風呂で引っ張るの全然笑えたんですけどねぇ・・
おもしろいものですね〜個人差って(笑笑)

噛み癖アリですか!あれ?私もあるのに!?
あるだけに味を想像しちゃってダメだったのかも!?
ってなに言ってるんだ・・
Posted by アウラ at 2005年05月02日 00:33
咬み癖、あるんだー
味を想像しちゃったんだーわっはっは

アウラさんの自爆が聞けてラッキ♪
Posted by chishi at 2005年05月02日 22:58
chishiさん>
ああ、ばれてしまったぁ
隠してたのにっ(笑)
Posted by アウラ at 2005年05月03日 19:57
はじめまして。
いちばん怖かったのが、「ひっぱる」シーンでした。
あれ、とても痛くて、でもとてもおもしろくて。
で、やっぱあそこまでしたら「かじっちゃう。」もんなんでしょか?
あと、次郎長親分登場シーンもすきです。
トラックバックさせていただきま〜す。
Posted by かー at 2005年10月27日 01:08
かーさん>
はじめまして!コメントアリガトウございます。
ひっぱるシーン、面白かったですね(笑
かじっちゃうものみたいですねぇ(笑笑
なんだか夢の中のことみたいなことばっかりで楽しかったですよね。
次郎長親分のとこ、私も好きですヾ(´▽`)
Posted by アウラ at 2005年10月30日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


真夜中の弥次さん喜多さん
Excerpt:  荒川良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々良々  序盤から“Born To Be Wild”のパクリっぽい曲(「東海道で行こう」)で始まったためかなり期待したけど、途中までは寒い..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-04-23 22:18

「真夜中の弥次さん喜多さん」 なんでい、なんD、こりゃなんDay
Excerpt: 人気脚本家:宮藤官九郎初監督作品が、しりあがり寿のマンガだと聞いて、にわかに不安になった。こんなん、どないするん?しかし正月のTVドラマ「タイガー&ドラゴン」(今年のセ・リーグ優勝争い)を見て、杞憂に..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたコトを忘れない日記
Tracked: 2005-04-25 14:02

映画『真夜中の弥次さん喜多さん』貴方は何点?
Excerpt: この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?好きなキャラは? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-04-30 12:37

『真夜中の弥次さん喜多さん』  ☆☆☆★★
Excerpt: ようやく見ました。 公開後かなり経っていたので(←俺にとってはかなり)期待度がめちゃめちゃ 高くなっていた。期待しすぎるとろくなことはないものです。 ほんとなら☆☆。荒川良々がいっぱい出てきたり、..
Weblog: 映画VS氣志團
Tracked: 2005-05-01 12:02

『真夜中の弥次さん喜多さん』
Excerpt: ■監督・脚本 宮藤官九郎 ■原作 しりあがり寿「真夜中の弥次さん喜多さん」、「弥次喜多 in deep」、「小説 真夜中の弥次さん喜多さん」 ■キャスト 長瀬智也、中村七之助、小池栄子、阿部サダヲ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-05-01 15:24

真夜中の弥次さん喜多さん
Excerpt: 第68回 ★★★★(劇場) 「真夜中のゲイボーイ」  これは吉田秋生の漫画「河よりも長くゆるやかに」中の一篇のサブタイトルだ。扉絵は「真夜中のカーボーイ」(1969)のポスターを模写..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2005-05-05 04:46

真夜中の弥治さん喜多さん
Excerpt: 観ちゃった(^-^) 今日も今日とてバイクでメインの道路を走りながら横の細い道路に入った途端、おばちゃんが道路の真ん中を走っており、あやうく轢きそうになったけど、まあ速度出していなかったんで大惨事に..
Weblog: シアワセノテイギ-シナリオライターけんたまのいろいろなこと-
Tracked: 2005-05-05 11:10

「真夜中の弥次さん喜多さん」 
Excerpt: 「真夜中の弥次さん喜多さん」オリジナルサウンドトラック 「真夜中の弥次さん喜多さん」  ★★★ (2005年日本) 監督:宮藤官九郎 原作:しりあがり寿 音楽:ZAZEN BOYS ..
Weblog: NUMB
Tracked: 2005-05-12 23:53

映画「真夜中の弥次さん喜多さん」
Excerpt: 「真夜中の弥次さん喜多さん」開映20:40@池袋シネマサンシャイン 「真夜中の弥次さん喜多さん」 2005年 日本 配給:アスミックエース 監督・脚本:宮藤官九郎  原作:しりあがり寿  ..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-05-16 15:29

「真夜中の弥次さん喜多さん」
Excerpt: 「真夜中の弥次さん喜多さん」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。 最後までバカ騒ぎのまま突っ走りましたね、クドカン。こんなの「ついていけないわ」と..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2005-05-20 15:14

真夜中の弥次さん喜多さん ★☆☆☆☆
Excerpt: 笑い所が超微妙。多分、この辺とか笑って欲しいんだろうな、狙ってるんだろうな、というのは判るんだけど、なんかその判る雰囲気というのが、駆け出しの若手芸人みたいな。ベタというより、経験値不足?のような雰囲..
Weblog: ◆覇王の書斎◆
Tracked: 2005-05-22 02:00

映画『真夜中の弥次さん喜多さん』貴方は何点?結果報告!(030)
Excerpt: いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは天才クドカン初監督作品「真夜中の弥次さん喜多さん」です。コチラの作品は豪華キャストを贅沢に使って、..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-09-08 23:47

お伊勢参りに行こうぜベイベー(真夜中の弥次さん喜多さんレビュー)
Excerpt: お伊勢参りに行こうぜベイベー。 『真夜中の弥次さん喜多さん』の一説より。 真夜中の弥次さん喜多さんは妻帯なのにゲイの彼氏を持つ『弥次さん』と麻薬中毒者で幻覚を見る『喜多さん』の伊勢へ参る珍道中ロー..
Weblog: 東京には空がないと言う
Tracked: 2005-10-10 13:06

てやんめえ!
Excerpt: しまったです。この作品、映画館で観るべきでした。「真夜中の弥次さん喜多さん」。低く評価してる人もいるけど、僕はぶっとんでておもしろいと思いました。一発でファンになりました。
Weblog: ビールと焼酎がすき。大すき。
Tracked: 2005-10-27 01:23

Ruth
Excerpt: Hi
Weblog: gamble 22/12
Tracked: 2005-12-23 02:03

「真夜中の弥次さん喜多さん」
Excerpt: たまには日本映画も見なくては・・・ この作品は、劇場公開時に見るか見ないか迷った作品。 結局、今回DVDで見ることになった理由とは・・・
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-12-31 00:16

真夜中の弥次さん喜多さん
Excerpt: 原作は、しりあがり寿「真夜中の弥次さん喜多さん」シリーズ。 それを、クドカンが独自の料理した、何でもアリで、ハチャメチャ楽しむコメディ時代劇でした。 どん引きするか、大受けするか… かな..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-11-04 11:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。