☆最新記事

2004年12月25日

クリスマスなのでラブ・アクチュアリー

 HOME○映画・DVD関連記事○ ⇒ この記事

クリスマスってことで、ラブ・アクチュアリーを観ました。
一度字幕で観たので、今回は日本語吹き替えで見ました。
観やすかったけど、字幕の方がなぜか泣けました。
ビルがC3POの声(野沢那智氏)でした。

登場人物が多いし、色々絡み合ってるので、
一回目だと気付かなかったシーン(あ、この人こんなとこにも居たんだとか)に気付けたりしました。
コレ観るの毎年の恒例にしようかな。

以前のラブ・アクチュアリー鑑賞記


posted by アウラ at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | ○映画・DVD関連記事○
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


「ラブ・アクチュアリー」 プロポーズ
Excerpt: ミステリー作家のジェイミーは、弟に恋人を奪われしてしまい、傷心のまま南フランスの湖畔コテージで創作活動を行う。そこで、ポルトガルから出稼ぎにきていたメイドのオーレリアと出会う。言葉が全く通じない。ある..
Weblog: 映画のセリフで口説いてみない?(男性版)
Tracked: 2005-10-02 05:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。