☆最新記事

2006年02月05日

ミュンヘン (ルイルイルイ〜♪)

 HOME●映画鑑賞記 ⇒ この記事

mmm.jpgミュンヘン

実際あったミュンヘン事件を基にした話。
しかし重い・・真正面からの感想は逃げます ))))(・・)/
今回お気に入りキャラはエリバナの主役アヴナー・・かと思いきや、

伏兵出現。

ルイ・・ことMathieu Amalric(マチュー・アマルリック)
アヴナーとはじめて待ち合わせの時に待っている姿に惚れました。
一緒に買い物している姿も、パパに会いに行く時も、
パパの家から戻る時に目隠しを無造作に差し出すところも・・
不意に出てくるところとかも、黒い犬連れているところも。

ルイ周り以外も結構フッっと緊張が緩むところが多かったです。
(そうでないと・・・息つまり過ぎて大変か・・)
アリの部下とスティーヴとのラジオのチャンネル争い。
お互い納得した笑顔がおかしかった〜。

結構長いのに(160分)全く飽きずに観れました。
★★★☆(3.5)

ミュンヘン@はてな / 公式:ミュンヘン
ミュンヘン@映画生活

ハッ!コリン主演のニューワールドの予告、
大画面ではじめて観ました!メッチャ楽しみです・・・


他の方の感想へGO!
スチャラカランナーの日々
「月の風」シネマ日記


posted by アウラ at 21:12 | Comment(6) | TrackBack(9) | ●映画鑑賞記
この記事へのコメント
> (ルイルイルイ〜♪)
思わずうけて笑い転げてしまいました。
センス良すぎです(^^)
Posted by 月の風 at 2006年02月06日 20:37
月の風さん>
う、うけちゃいましたかっ
かなり重たい作品だったので逆にタイトルの
テンションがあがってしまいました(≧∇≦)/
Posted by アウラ at 2006年02月06日 22:43
私は今日観てきました〜。
その前にアウラさんの
(ルイルイルイ〜♪)って何だろうって思ってたんですが、はー納得!
私は犬好きなので、シェパードが似合うこと似合うこと!
でもふとした瞬間、ルイが阿部サダヲに
見えてくる時も・・・。

この映画、私は終わって明かりがついても、
メッセージが強烈で動く事ができませんでした(>_<)
Posted by Nami at 2006年02月08日 21:38
フライト・プランでは「寝た?」て何度か思いましたが、この重い暗い映画で160分集中力が途切れませんでした。人間誰だってこんなこと続けたら、こわれるよね〜エリック・バナはもちろん「いい!」と思いましたが、他の暗殺者達も凄い!役者って凄い!言葉では言えない凄い職業だ!スクリーンから役者や監督の思いが溢れ出るような感じを受けました。こんなとこで?と自分でも理解できない場面で鳥肌が立ちました。最近の洋画では明るくなるまで残っていた人が多かったような気がします。Namiさんとおなじおもいだったのでしょうか・・・
Posted by ニンマリ at 2006年02月08日 23:10
Namiさん>
こんにちは〜♪
ルイルイルイ〜ハッ!確かに阿部サダヲに似ている瞬間、
結構あった気がします!!シェパード似あってましたね〜
ルイばっかりみていたのでワンコの方にあんまり注目できなかったのですが、
シルエットはしっかり焼きついています(笑)

確かに・・・私も終わったあとはルイルイ♪のノリはすっかり忘れて、
エンドロール観ながら色々アヴナーの気持ちをフラッシュバックして
しまっていました・・本当に、、強烈でした・・・
Posted by アウラ at 2006年02月09日 01:45
ニンマリさん>
こんにちは!フライトプランは最初の方睡魔に襲われてしまった方が多かったみたいです。
一緒に行った人も娘が居なくなるまで眠かったと言っていました〜。

し、しかしこの映画は凄かったですね・・私も全然集中切れなかったですよ・・エリックバナの表情がだんだん険しく追い詰められていく感じが凄まじかったです。他のメンバーたちも凄かったですね!掃除屋さんでしたか、彼凄い好きでした〜。他も(名前覚え切れなかったですが)それぞれに凄かったです・・もう一度観たいです・・が、しかしあの重さを思うとちょっと時間を置きたいところですね。
Posted by アウラ at 2006年02月09日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのTrackBack URL


映画「ミュンヘン」スティーブン・スピルバーグ/監督
Excerpt:  映画『ミュンヘン』観てきました。  午前中に歯医者に行き、会社で少々仕事をした後。  ストーリーですが、ミュンヘンオリンピックでイスラエル選手団がパレスチナゲリラにより殺害され、その報復のためイ..
Weblog: スチャラカランナーの日々
Tracked: 2006-02-05 23:57

ミュンヘン
Excerpt: スティーブン・スピルバーグ監督作品 エリック・バナ主演 娯楽作品も社会派作品も撮るスピルバーグらしい映画だった。 この映画は、社会派作品だ。 内容は、1972年のミュンヘン・オリンピックで起こ..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2006-02-06 20:35

ミュンヘン
Excerpt: アメリカ  監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ     ダニエル・クレイグ     マチュー・カソヴィッツ     ジェフリー・ラッシュ 1972年9月ミュンヘ..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-02-07 09:46

映画「ミュンヘン」と映画「戦場のピアニスト」(1/2)
Excerpt: 映画「ミュンヘン」(Munich, 2005・米国) 映画「戦場のピアニスト」(The Pianist, 2002・仏独英ポーランド) スピルバーグ監督の最新作「ミュンヘン」(昨日より公開中)..
Weblog: make myself just as hard
Tracked: 2006-02-07 14:58

映画「Munich / ミュンヘン」 エリック・バナ/スティーブン・スピルバーグ
Excerpt: かなり前から楽しみに(?)していた「ミュンヘン(原題:Munich)」を鑑賞。見
Weblog: Cinema,British Actors
Tracked: 2006-02-08 13:57

「ミュンヘン」
Excerpt: 「ミュンヘン」 謀略史観的な書物では、モサドといえば世界中の情報工作機関の中で最も優秀で最もプロ意識の高い冷徹な集団として描かれるが、この映画に登場する工作員たちはそれにはほど遠い。 水も漏らさぬ完..
Weblog: それ、いいかも?
Tracked: 2006-02-08 18:14

【劇場鑑賞12】ミュンヘン(MUNICH)
Excerpt: 1972年ミュンヘン・オリンピック 世界は11人のアスリートが 殺されるのを目撃した この映画は、その後の物語である。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-02-10 21:09

ミュンヘン
Excerpt: 本年度映画鑑賞50作目。うち劇場観賞25本目。 スピルバーグが正攻法できっちり作って狙っている作品。 どれだけの賞を取れるか見もの。 事実に基づく切なく悲しい映画だ。
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-02-14 09:53

■〔映画鑑賞メモVol.9〕『ミュンヘン』(2005/スティーヴン・スピルバーグ)
Excerpt: ??「第20回冬季トリノ五輪開催記念」(^^)あれこれ―その2:ああ、ミュン篇(^^) →その1:ああ、トリノ五輪篇??僕のメダル獲得予想は「金3、銀3、銅4」は、こちら! →その3:ああ..
Weblog: 太陽がくれた季節
Tracked: 2006-02-15 23:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。